カテゴリー「 県外*旅行記/中国・四国・九州」の5件の記事

*県外・旅行記*台風にてんてこまいな鹿児島旅行(鹿児島県)2012.9.14~16

皆さんこんばんは☆
兄のパソコンからマウスを盗んで
こっそり更新しているすんでございます。

秋晴れの三連休(明日の天気はいまいちかな~)
如何お過ごしでしょうか?

私は一年前くらいから計画していた、
屋久島トレッキングツアー決行の連休でした。

が、ご存じの通り
沖縄~九州に大型で非常に強い台風16号が発生。
この台風16号くん、出発の前々日ぐらいにいきなり姿を現しまして
最初はそこまで意識していなかったんですが
前日には家族に「まさか行くわけじゃないよね?」
と確認されるほどの存在感を高めてしまいました。。。

「飛行機予約してるし、とりあえず行く!」
と更々諦める気のない私、14日羽田から鹿児島へ。

元々この日は夕方に鹿児島に着き一泊予定。
まずはず~~~っと本場の味を食べてみたかったコチラヘ。

Dsc03271

元祖白熊かき氷のお店、天文館むじゃきさん♪
鹿児島といえば白熊、白熊といえばむじゃきが有名♪♪

友だちはノーマルにするということなので
私はプリンの乗ったプリン白熊(そのままだね)を注文。
他にもチョコレート白熊やストロベリー白熊等々、
もはや白熊じゃないんじゃ‥というメニューも多々あります^^;

プリン白熊さん登場、じゃ~ん。

Dsc03280

干しブドウの目口とサクランボのお鼻がキュート。
プリンがいい感じにお帽子状態になってます。

そして驚くべきはその大きさ。

Sdsc03275_2

私の顔より大きいぐらいですよ。
まぁ、とは言っても相手は氷=水分だし、
負ける気はしねぇ・・・と一気に食べ始める私たち。

パクッ。。。エッ。。。ウソ。。。

美味し~~~~~い☆

私、正直お味については普段食べている
コンビニの白熊と対して変わらないだろうと思ってました。
が、削り立ての氷がフワフワで口溶けが優しい。
んでもって甘~い練乳がこれでもかってかかっている。
んでもってもってまわりにトッピングされている
フルーツやお豆、和菓子(?)が面白い。
手作り感たっぷりのプリンもとっても美味しかったです。

これは食べにくる価値アリですよ。

ただ、まぁ、かなり量が多いので、
食べ終わる頃にはふたりとも小刻みに震えておりました(笑)
暑い時に行くことと、上着は必須アイテムかもしれません。

さて、続いての鹿児島グルメは朝次郎さんにて。
ここは友だちが調べておいてくれたお店でございます。

Dsc03289

まずは芋焼酎で乾杯☆
川平慈英バリにくぅぅぅ~!と唸ってしまう飲み応え。

Sdsc03286_2

焼酎は実は苦手・・・でもいいんです!!
郷に入っては郷に従え・・・意味が違うかも・・・
でもいいんです!!!くぅぅぅ~!!!

Dsc03288

屋久島に行ったら食べたいと思っていた首折れサバ。
鮮度を保つために漁獲後すぐに首を折る・・・
なんだかサバさんには申し訳ない気がしますが・・・
とっても美味しくいただきました。醤油はモチロン甘口で。

Dsc03294

さつま揚げの盛り合わせ。やっぱり出来たては特にウマイ。

Sdsc03290
Dsc03297_2

黒豚のしゃぶしゃぶに角煮。

Dsc03299

とっくの昔にビールに持ち替えた左手を掲げ、

Sdsc03298_2 「独身に乾杯。」

と言ったとか、言ってないとか(笑)

というワケで迫りくる台風のこと、
明日の予定等、考えたくないことは考えず一日目終了。

余談ですが、今回宿泊したのは
鹿児島の繁華街天文館からほど近い
ホテル天文館芳住さん。
冷蔵庫がないのがちょっと不便なくらいで特に問題なく、
ツインの場合3,000円/人というとてもリーズナブルなお値段。
鹿児島観光にはオススメです。

翌日。窓の外は快晴。台風本当に来てる?
ニュースを見る。台風16号は更に威力を増し沖縄に接近中。
え~‥困る~‥どうしよっか。ふたりとも決められない。

本来ならば8時半出航のフェリーで屋久島へ渡るつもりでしたが、
それが運命の別れ道。その結末は神のみぞ知る状態。。。
色々なところへ電話して出した結論は・・・今回は断念するでした。
諦めることも勇気なんですよね。本当に、本当に、、

台風の馬鹿野郎~!
雨女の馬鹿野郎~!!(自分です。)

ということで、宿からレンタカーから山岳ガイドまでキャンセル。
前々から予約してあって本当に行きたかったから悔しい。

台風の大馬鹿野郎~!
雨女の・・・あめえ・・・え~ん。・゚(゜´Д`゜)゚・。

え~ん、えんえん、ぐえっ・・・(嗚咽)

でも、くよくよしてたって仕方ない。
折角鹿児島まで来たんだから楽しむしかないと行動開始。
ちなみに同じホテルにもう一泊させてもらいました。

Dsc03303
見て、この空、嫌がらせでしょ?

ホテルからてくてくと歩いて港へ到着。

Dsc03304
Sdsc03307_2Sdsc03309

結局、諦めきれずに屋久島へ・・・っていうのは冗談で
鹿児島市街地から約4km、150円で渡れる桜島へ向かいます。

Dsc03308

世界有数の活火山である桜島。
噴煙なのか雲なのか、その姿をしっかりとは現さず、、

桜島について何も調べてなかったので
とりあえずガイドマップを参考にアイランドビューに乗車。

Dsc03322

桜島港から60分かけて簡単な観光ができる周遊バスです。

Dsc03313

赤水展望広場には長渕剛さんの記念碑が。

Dsc03320_2

なんかよくわからないけどパワーを感じます。
なんかよくわからないけど熱いモノも感じます。

と思ったら、どうやら地面から熱が放出されている気がする。
これがマグマパワーというものなのでしょうか。

Dsc03325
Sdsc03326_2 ハートの石見っけ!

そんなこんだで本当に桜島の一部分ですが、
観光することができました。全体観光したい場合は車必須で、
タクシーで回ると一万円くらいかかるようですよ。

その後、桜島の道の駅へ。

Dsc03332

併設してる食堂でお昼ご飯。
優しい味でとっても美味しかったです。
郷土料理のガニ天、きびなごなんかもついていて満足。
冬じゃなかったので桜島大根がないのがチョット残念だったケド。

食後は桜島のご当地ソフトである小みかんソフト。

Dsc03336

これもすっきり爽やかで美味しい!是非食べるべし!!

お腹いっぱいの上にマグマ温泉でひとっ風呂浴びて、
「なんだかんだ旅行を満喫してるよね~」と私たち。

BUTモチロンここだけでは終わりません。
鹿児島港へ戻った後はそのまま鹿児島港水族館へ。

Dsc03339

この時はちょっと小雨が降ってきてたかな。

Dsc03358_2

巨大な水槽がちょっぴり美ら海チック☆

Dsc03359Dsc03360

ジンベイザメさんもサービス精神旺盛★

Dsc03366
Sdsc03369Sdsc03372_3

時間がなくてサササッと見た感じになってしまいましたが、
なかなか素敵な水族館でした。巨大ピラルクも凄かった。

Dsc03344Dsc03356_2

イルカのショーもあったしね^^癒されます*^^*

今回のお気に入りの一枚↓↓↓

Dsc03384

やっぱり水族館大好きだな~。
日本全国の水族館を制覇するのが夢かも~。
ある意味、今回鹿児島水族館に来れてよかったデス。

水族館の後は友だちの希望で歴訪巡り~。
友だちのYちゃんは大河ドラマが好きでプチ歴女。

Sdsc03399
Dsc03407_3

西郷どんや篤姫の銅像を見つけ喜んでおりました。
私は西郷さんの銅像が上野のとゴッチャになってましたよ。

この日の夕食は鹿児島ラーメンで有名な豚とろさん。

Sdsc03411
Dsc03412_2

鹿児島ラーメンって特に定義はないらしいんですが(多分‥)
想像通りのトンコツスープとトロトロチャーシューが美味。
麺と一緒に食べるきぐらげの歯応えもよかったです。

一度に三日間の日記を書いているので
相変わらず長いですがスイマセン。

さて、本当は三泊四日での旅行予定でしたが
台風が九州を通過するのを待つのも危険だったので
翌日、一足先に静岡に帰ることに。

飛行機はキャンセルし、こちらを購入。

Dsc03429_2

新幹線で鹿児島から静岡まで帰ってしまえ!!!
という大胆かつ、超絶贅沢な選択。

でも、このCMを見たことある人なら
きっと一度は九州新幹線に乗ってみたいと思うハズ。

★YOUTUBE埋める

だから後悔はないのです。。。
さて帰るとしますかね。。。

Sdsc03418 場違いなド派手リ ュックが恥ずかしい。

乗り込む前には両手に持ちきれないほどのお土産と
新幹線でのお楽しみ、駅弁とビールを購入。

Dsc03420

さくらさん、新大阪までよろしくデス。

Sdsc03440
Dsc03442

駅弁もやっぱり黒豚。味噌漬けになっていてGood♪
黒豚ばくだんというおにぎりは半熟煮玉子入りでVery Good♪

窓から見えるのはどこも似たような景色だったケド

Dsc03437

静かで穏やかな日本の風景が広がっていました。
ただ、やっぱり九州は小雨模様。。。

―――だったのに。

Dsc03446_2

本州に入った途端、嘘みたいな快晴、嘘みたいな青空。
なにこのお出かけ日和。。。

うぎゃ~ん。・゚(゜´Д`゜)゚・。

と発狂しそうになりました。
本当に日頃の行いが悪いんですかね。

Dsc03410_2
↑そんな私をなぐさめに来てくれたコダマ。

いつか、また屋久島へ行ける日はくるのでしょうか?
縄文杉に会える日はくるのでしょうか??

神のみぞ知るといった感じです。おしまい。

|

Yeah!めっちゃホリディな山陽旅行2日目(山口県)2011.7.10

2日目も朝から超快晴☆めっちゃホリディっすw
16時には帰りの新幹線に乗る予定なので朝イチから行動。

まずは山陽本線で岩国へと向かいます。
なかなか行く機会はないだろうな~と思っていた山口県。
広島からだと意外と行きやすいんですね^^

広島駅から電車とバスでおおよそ1時間。
着いた場所は日本三名橋・日本三奇橋の錦帯橋です。

Rimg1191

1673年岩国藩主吉川広嘉により最初の錦帯橋が造られ
(岩国藩の吉川氏は清水区吉川の地名から称した名前らしい)
梅雨の洪水や台風などで何度か流されたりしたのですが、
その後も二代目、三代目と再建されてきたそう。
そして木の腐朽による平成の架替も終わり現在に至る‥

等々、観光ボランティアの方が色々と教えてくれました。
皆さん「写真撮ろうか?」と聞いてくれたりとても親切。
どうもありがとうございました^^

錦帯橋は入橋料が300円かかります。

Rimg1193

本当にしっかりとした造り。

Rimg1196_3

アーチが美しい。芸術的です。

Rimg1197

Rimg1198_2

そして何よりここからの景色か素晴らしいんです。
地元の方々が錦帯橋を、周りの自然を大切にしているだな。

さて、私たちは結構時間に追われていたんですが
折角なので山の上にある岩国城にも行こうとしていました。

Rimg1194

岩国城行きのロープウェイ乗り場のすぐ近くにシロベビ観覧所が。

Rimg1235

岩国のシロヘビは国の天然記念物に指定されているそう。
ここだけではなく市内数カ所にシロヘビに関する施設があり、
大々的に保護、繁殖、観光要素として力を入れているようです。

Rimg1234

う~ん、にゅるにゅる。
シロヘビはアオダショウの突然変異といわれているけど、
目まで赤いのは不思議ですよね。なんか神秘的。
シロヘビは金運が良いそうでお守りなんかも売ってました。

なんて、ちょっと見学しているうちにロープウェイがッ!
20分間隔なので乗り遅れるとイタイのです(泣)嗚呼ッ!!

もうお城は諦めて帰ろうか‥なんて悩みましたが、
錦帯橋+ロープウェイ+岩国城の共通券を買っちゃったし
一応お城にも興味はあるし、頑張って20分待ちました。

Rimg1237_2

よく晴れているので本当に気持ちがいい。

Rimg1239

こうやって上から眺めると一層変わった形が際立ちます。

さて、ロープウェイを降りてからお城までは約5分。
私たちはまた20分後のロープウェイに乗らなくては
間に合わないので、山道を急ぎます。

Rimg1241

岩国城に着いた時には暑さと疲れで息も絶え絶え‥。

Rimg1244

じゃ~ん。こちらが岩国城で~す。
ケド時間がないのでそのままUターン。体力トレーニング?!

Rimg1246

かなり疲れたけど山からの眺めは最高です。
遠くに見えるのは瀬戸内海だそう。また四国も行きたいな。

ロープウェイを降りてからはひたすら早歩き。
錦帯橋を無言で駆け抜け、バスに飛び乗る私たち。
でも途中出店で名物のれんこんコロッケだけは買いましたw
ケドれんこんの食感があまりしなかったな‥ガーン。

そして電車にもなんとか間に合い岩国駅から更に進んだ神代駅へ。

Rimg1290_2

無人の小さな駅です。
ここに何をしに来たのかというと‥

Rimg1258

コチラの力寿司さんにどうしても来たかったのです。

こちらのお店はナニコレ珍百景に登場した(登録はならず)
包丁で切る巨大寿司のあるお店なのです。

Ph_0203_02

今回旅行の計画を立てている時に見つけて、
半ば強引に予定に入れてもらました。ゴメンね、Kっち~。

Rimg1259

これはお寿司と一緒に頼んだ穴子の天ぷら800円。
ふわふわサクサクで美味しかった。やるじゃん、力寿司さん!

そして、そして、、じゃーん。

Rimg1263

コチラがジャンボ寿司1,600円でございます(爆)

スゴイでしょ、スゴイでしょ、、だらーん。

Rimg1270

もちろんこのままでは食べづらいので

Rimg1274

こうやって小刀包丁で切って食べるのです。
口コミに書いてある通り寿司飯はなんだかイマイチだけど、
ネタ(というかお刺身)はすごく新鮮で美味しいんです^^

Sdscf8655

軍艦は普通の大きさに見えるかもですがデカイです。
一人で一人前は多分無理だと思う。お腹一杯大満足★

Rimg1278

店の前には瀬戸内海が広がってます。

空との境目がわからないくらいキレイな青色。
どこの海とも違う、これが山口県の景色。

Rimg1282

旅行中、私の腕はみるみる黒く日焼けしていったけど
この海を見てるとやっぱり夏っていいな!気持ちいいな!!
って思います。だからあえて日陰は歩かなかった(笑)

Rimg1281

そんなこんだでこの後はひたすら電車に乗り、
広島駅のにしき堂で腕が痛くなるほどのもみじ饅頭を買い、
新幹線で静岡まで帰りました。充実した旅行だったな^^

Kakoextqtvorqs1zsfqs

※最近ハマっている三十路JUMP☆

Kako

また頑張ってお金貯めて色々な日本を見に行きたいです♪

ポチッとな 行ってみたいカモ☆と思ったらクリックお願いします。
ポチポチッとな 今度行ってみよう★と思ったらこちらもクリック。

| | トラックバック (0)

Yeah!めっちゃホリディな山陽旅行1日目(広島県)2011.7.9

タイトルに深い意味はないんですが‥
とにかく!めっちゃいい天気に恵まれた旅行だったので^^
土日の一泊二日で山陽地方の広島・山口へ行ってきました。

今回の旅行の提案者は友人のKっちなので
新幹線やホテルの手配等任せてしまいました。ありがとー☆
土曜朝6時過ぎに静岡を出発。途中名古屋で乗り換え一路広島へ。

3時間なんて本当にあっという間。
広島に着いてまず向かった先は厳島神社。
広島駅からJR山陽本線岩国方面行きで約25分です。

フェリーに乗る前に気になってたお店へ寄り道。
そこではこんな広島(宮島)らしい一品を‥

Rimg1016

っと写真を撮っている間にも容赦なく溶けてゆく(汗)!!!
私が注文したのはもみまんソフトという
もみじ饅頭味(と抹茶のミックス)ソフトにもみじ饅頭半分が
トッピングされてるというものだったけど(シャモジ煎餅付)
焦りすぎて味がわからなかった‥Kっち饅頭落としてるし^^;

Rimg1026

さて。宮島まで約10分のフェリーですが、9~16時の便は
海から参拝ができる大鳥居便が運行されているそう。
フェリーが大鳥居に接近!お~~!!アッアレ???

Rimg1024

大鳥居が海に浸かってない。。。
一応年間の汐見表では干潮時でも90cm程は
あるはずだったんですが、見事に干上がっている。
ま、まあこればっかりは仕方ないか。。。

フェリーを降りると鹿さんがお出迎え。

Rimg1028

バンビもいてめっちゃ可愛かったケド、
宮島の鹿さんは奈良の鹿よりはあまり人間に慣れてないカモ。
その分攻撃性もなくおとなしいからいいんだけど。

Rimg1036

厳島神社までは宮島ならではの飲食店や土産物屋がズラリ。
興味を惹かれるものばかりで全然前へ進めなかったです。

Rimg1041

色々遊ぶ前にまずは参拝しなくっちゃね。

Rimg1045 Rimg1047

それにしても本当にめっちゃいい天気!
暑い!!暑過ぎる!!静岡よりも暑く感じました^^;

干上がっているので大鳥居までも歩いて行けちゃます。

Rimg1052

おぉ!近くで見ると本当大きいな!!

Rimg1056

皆、パワーをもらおうと大鳥居にタッチしていました。
私も全身でタッチ。逆に罰が当たるか。

Rimg1061_2

大鳥居に触れるのは干潮時(水位は色々だけど)の特権ですね。

続いて本殿へ向かいます。

Rimg1065 Rimg1088

朱色の社が本当に鮮やか。頻繁に塗り替えとかしてるんでしょうか。

Rimg1069

ここに潮が満ちて、社殿の朱色が海に反射したら
それは見事な景観になるんだろうな~見たかったな~(悔)

Rimg1082_2 Rimg1083

それでも十二分に厳島神社の美しさは感じられました。
しか~し、所詮私たちは花より団子。参拝も早々に済ませます。

あ、帰りには潮も満ちてきて大鳥居も海の中に。

Rimg1098

やっぱり絵になりますね~☆
日陰では鹿さんがお休み中。。。

Rimg1100

いいショット頂きました^^

さてさて食べ歩きの方ですが、
広島(宮島)名物といえば牡蠣に穴子にもみじ饅頭。

牡蠣は旬ではなかったのですが、私の大大大好物!
Kっちも大好きだということでちょっと奮発です!!

牡蠣を扱っているお店は沢山ありますが今回は牡蠣屋さん。
メニューはシンプルに焼き牡蠣。

Rimg1117_2 Rimg1118

一人前4つで1,000円だったけど、小ぶりだったので6つ。
もうこれは、、、贅の極み、、、幸せッス。

焼き牡蠣といってもぷるるんでジューシー。
海のエキスたっぷりです。これが旬だったら尚旨しですよね。

Rimg1109_2

もみじ饅頭は本当にお店や種類が多くて悩みますが、
ここでしか食べれない?!揚げもみじ(もみじ饅頭も揚げたもの)
は予想以上に美味しくてビックリしました。
揚げたてだからか、フワフワで軽いんです。お試しアレ。

そして珍グルメが大好きな私が挑んだ‥

Rimg1126_2

もみじラムネ&もみじ饅頭ラムネ餡バージョン。
もみじラムネは‥カレーラムネやわざびラムネを飲んだ時と
同し感想を持つでしょう。どこにでもあるんですね、ハイ。

Rimg1184_2

もっと衝撃的だったのはこのラムネ餡。
味がどーのこーのいうより、間違いなくラムネ!って感じ。
嘘ついてないです、この商品。オススメはしませんがw

王道のもみじ饅頭は広島駅で買うと決めていたので
ここでは試食しかせず。試食でお腹一杯。スイマセンです。
時間も迫っていたので宮島を後にします。

フェリーを降り、うえのであなごめしを食べたかったのですが
14時近いというのに30分以上待ち。さすが人気店です。
仕方ないのでお弁当を買ってどこかで食べることに。

次の目的地は広島平和記念公園。
行きとは別の広島電鉄で向かいます。

Rimg1130

広島電鉄は路面電車なんですよ^^
原爆ドーム前で降りると本当にすぐ目の前に原爆ドーム。

Rimg1135

なんだか神妙な気持ちになりながらも、
ちょうどいい木陰があったのでお弁当を食べました^^;

Rimg1134

ビッシリ並んだ穴子はふっくらしていて美味しいけど、
ちょっと薄味だったかな。もう少しタレがかかってると嬉しい。

な~んて、気ままに旅行しながらお弁当を食べている時間は
間違いなく“平和”というものがここにあることを実感します。
今からたった66年前の8月6日にこの地に原爆が投下され、
約14万人が一瞬にして命を落としたなんて嘘みたいな話。

Rimg1139

広島平和記念資料館ではその嘘みたいな話の
現実と悲惨さを目の当たりにし、自然と涙が出てしまいます。

なんか色々書いても‥言葉だけになってしまいそうだからな‥

Rimg1145

核兵器のない世界が実現されますように。。。

そして比べるのもおかしいかもですが、原爆が投下され
「向こう70年は草木は生えないだろう」
と言われていたヒロシマは今こうして復興しました。

宮城、福島、まだまだ問題も残っていますが
必ず震災前よりも元気に復興できると信じて頑張ろう!です。

Rimg1156

原爆ドーム前からまた数駅電車移動して、
ガイドブックに載っていた世界平和記念聖堂へ。

Rimg1172_2

ミサ等がなければ一般の人も見学できるみたいです。

Rimg1169

外は肌がジリジリと焼ける程暑いのに、
教会の中はヒンヤリするくらい涼しくて不思議。

Rimg1163

ステンドグラスから西日が差し込んでキラキラとキレイ。

Rimg1167 Rimg1166

窓ガラスにはマリア様やイエス・キリストが描かれているみたい。
詳しくはよくわからないけど‥なんだか神聖な気分に。
平和の象徴ヒロシマの街によく似合う施設だと思いました。

さてさて、雰囲気はガラリと変わりましてこの日の〆、
夕飯を食べに行くことに。メニューはもちろん広島焼きですたい。
お好み村なんかも覗いてみたんんですが、
結局Kっちのお母さんの情報を元にみっちゃんというお店へ。

Rimg1183

みっちゃんと言っても色んなみっちゃんというお店があるんですが
私たちは八丁堀にあるみっちゃん総本店へ。

先週30歳を迎えたKっち、来週30歳を迎える私、
そしてちょうどこの日30歳になった友だちのAっち
(この場にはいないけど^^;)の誕生日をを祝して乾杯☆

S09190412_2

私、大ジョッキ頂いちゃいましたw

Rimg1179

特製スペシャル(ネギ+チーズトッピング)の上に
持参したロウソクを立てて、これぞバースディお好み焼き!
もちろん火は付けませんでしたが十分記念になったハズ。

炎天下の中、一日歩き回ったので酔いが回る、回る。
お好み焼きとビールの組み合わせは最高だし、
ここでもまたボイル蒸し牡蠣も頼んじゃったし、
もうほろ酔い気分で最高でした。

ただお好み焼きの中の餅が若干重かった‥。
広島焼きは麺も入っているし、炭水化物の三重摂取は
危険極まりない行為だったと反省しています。

そんな感じで広島での一日は終了。
ホテルでは辛うじてシャワーは浴びましたが瞬間的に爆睡。
やっぱり三十路にはこの暑さは堪えるわ~;

二日目は更に西、山口県へ行っちゃいます。

Kakogupbiimlvuwdjdqu

広島、最高でした☆

ポチッとな 行ってみたいカモ☆と思ったらクリックお願いします。
ポチポチッとな 今度行ってみよう★と思ったらこ ちらもクリック。

| | トラックバック (0)

*県外・旅行記*どげんかせんといかんの旅2日目(宮崎県)2009.6.21

“東国原シアター”というワケで
今週一気に話題の人になってしまった東国原知事。

‥この間生で見たんですよ。(プチ自慢w)

1日目に引き続きどげんかせんといかん2日目をお送りします。

2日目もすべて友だちのプランニング。
まずは高千穂牧場へと向かいました。

宮崎は南国=海のイメージでしたが
田畑や山が多いんですね。どこか静岡にも似ています。

高千穂牧場はそんな自然に囲まれた牧場。
静岡でいうまかいの牧場というカンジでしょうか。
しかも入場無料なんです。ありがたい。

Sp1080380

ここのソフトクリームはとっても濃い!ウマイです!!

Sp1080375

心地よい風に吹かれながら芝生でのんびりしてました。
BUT山の天気は変わりやすい。。。怪しい雲行き。。。

というわけで急いで次の目的地霧島神社へ。

昨日は海の近くにある神社でしたが、
霧島神社は山の中にある神社です。
(ちなみに霧島神社は鹿児島県に入ってます。)

Sp1080390

昨日からの神社巡りでふと疑問に思ったのですが
日本人って多くの人が無信仰で
宗教や信仰って聞くと拒否反応を示す人も多いのに
お寺や神社にはこぞって参拝に行くっていうのが不思議。
という自分もそうなんですが。

やっぱり外観。建築、風景を見て楽しむっていうのが多いけど
それってやっぱり罰当たりなことなんでしょうかね。
いや、なんとなく思っただけです。

Sp1080385

霧島神社の朱色の社殿もとっても美しい。
昨日も青島神社が鵜戸神宮で見かけましたが、
このゾウさんみたいなのは静岡ではなかなか見かけませんよね。

Sp1080384

シーサー(狛犬)は中国から伝わったと聞いたことがありますが
これはインドやタイなどの東南アジア系なんでしょうか。

神社で(なんとなく)心を清めた後は
身体も清めちゃいましょうと霧島温泉へLet's Do!

外観写真を撮るのを忘れてしまいましたが
泥パックの有名なさくらさくら温泉という立ち寄り湯です。

こちらの温泉はJR九州のCMで使われているそう。

Untitled
(※参考写真‥真ん中が黒木瞳さん。)

ゆでたまごのニオイのする泥は源泉の底から持ってきたもの。
顔だけではなく全身に泥をぬりぬりします。
数分後見事な土偶ができあがりました。
お見せできなくて残念です(笑)

泥が乾くまでの約10分間は湯船には入らす
ベンチ等に座ってボ~っとしてるのですが、そこには
お年寄りからお子ちゃままで何体もの石像化した人たちが。
なんとも違和感のある光景でした(笑)

泥を落とした後の肌はなんとなくしっとり。

そして最後宮崎市内の平和台公園へ行き埴輪と戯れてきました。

Sp1080394 Sp1080403

平和台公園の塔はどこかの遺跡のよう。
埴輪といい、どこか異国情緒が漂います。

Sp1080407 Sp1080409

といワケであっという間の2日間でしたが
なんと言っても宮崎グルメを堪能した旅行でした。
名物の肉巻きおにぎり、冷や汁、
地鶏、チキン南蛮、マンゴー、フルーツ等々    
美味しいモノをいっぱい食べられ大満足です。

Sp1080312 Sp1080416

皆サンも是非どげんか宮崎に行ってみてくださいね。

Sp1080313 Sp1080350

人も気候も陽気でサイコーですよ☆

ポチッとな 図々しくランキングに参加しています(*゚ー゚)>テヘッ
ポチポチッとな クリックお願いします(m゚ー゚)mペコッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

*県外・旅行記*どげんかせんといかんの旅1日目(宮崎県)2009.6.20

どげんかせんといかん。

と思い立ち、九州は宮崎へ行ってきました。
本当は宮崎に住む友だちに会いに行ってきました。

富士山静岡空港からは宮崎空港へは飛ばないので
「なんとなく待ってた意味ないじゃ~ん!」とセントレアへ。
セントレア大きいですね。比べモンにならん。

Sp1080239

飛行機に乗る旅行も今回で5回目。
というワケで搭乗だってひとりでもできるもん!
多少の淋しさはあるものの問題なく宮崎へ降り立つ私。

早速この方が迎えてくれました。

Sp1080248

東国原知事。

東国原知事の経済効果は本当ハンパないでしょう。
その理由は今回の旅行記にも十二分に出ております。

宮崎に着いたのは金曜日の夜、
そのまま友人宅に泊まり土曜日の朝から行動開始です。

まず向かったのは宮崎県庁。
「もうすぐ着くよ」と友だちがいい、
ふと信号横の人集りに目をやると‥まさかの本物!(笑)

Sp1080263

ロケ中の東国原知事に遭遇しましたぁ。
一緒にいるのは優木まおみチャン。かわいい。

Sp1080289 Sp1080288

宮崎グルメの紹介らしく、肉巻きおにぎりを試食中。
その後隣の物産店にも行きました。

ゾロゾロと着いていく野次馬たち(すん含む)
どさくさにまぎれてまおみチャンに握手してもらいました。
めっちゃ柔らかい手だった‥変態みたいw

途中でロケは終了し、知事たちは消えていきましたが
すんの興奮は収まらず、物産店で約一万円分の土産を購入。
VIVA!東国原知事効果!!

コチラは県庁。

Sp1080276

南国ムード漂う外観。

本当は正面ですんの真の姿になりたかったのですが
意外に警備員さんが多かったので、陰でコッソリ変身しますた。

Sp1080282

警備員さんも観光客慣れしていていい人たちでしたが
見つかったらさすがに怒られたかなぁ~。

続いて向かったのは最近のエビちゃん効果で注目の青島神社。

この辺り一帯の海岸は鬼の洗濯板と呼ばれる岩肌が見られ
なんとも不思議な景観です。

Sp1080292

天気がイマイチだったのが残念ですが、
島に続く橋から見る朱鳥居はなんとも神秘的。

Sp1080310 Sp1080306

縁結びの神様だっていうのに‥

Sp1080301 Sp1080305

必死に金運UPを願う私。。。
神様‥せめて宝くじを買う余裕を与えタモ~レ。。。

青島神社だけでは祈り足りんと(嘘です。)鵜戸神宮へ。

Sp1080355 Sp1080359

ここはまるでおとぎ話に出てくる竜宮城のよう。
断崖に面する洞靴の中に本殿があるという珍しい神社です。

ここでは運玉と呼ばれる小さな素焼きの玉を投げ、

Sp1080358 Sp1080357

上の縄の中の凹みに入ると願いが叶うそう。
すんは5つすべて見事に跳ね返されました。

神社巡りの他にもうひとつ行った場所は‥

Sp1080338

サンメッセ日南。

なぜ宮崎にモアイが?という疑問はおいといて

Sp1080345

撮るしかないっしょ(笑)

宮崎でもすんの自己満足はNO STOP!です。
自己満足といえば友だちにも無理矢理買わせたTシャツ。

Sp1080330

VIVA!東国原知事効果!!
使用済みTシャツは彼へのお土産に決定☆

夕食はオススメの居酒屋へ行って名産地鶏料理を満喫。

Sp1080366 Sp1080368

その後、宮崎のフルーツを満喫。マンゴー入り。

Sp1080369

こうして宮崎を存分に満喫して一日目は過ぎたのでした。
2日目へ続く。)

ポチッとな 図々しくランキングに参加しています(*゚ー゚)>テヘッ
ポチポチッとな クリックお願いします(m゚ー゚)mペコッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)