カテゴリー「 県外*旅行記/北陸・東海・近畿」の30件の記事

*県外・旅行記*名古屋で動物カフェプチ散策(愛知県)2013.1.4

改めまして、
新年あけましておめでとうございます!

正月休みもこの土日を残すのみとなりました。
休み明け、制服のホックが閉まるのか心配な私です。

さて3~4日と友人と名古屋に行っておりまして、
昨日とっても楽しいスポットへ行ってきたので更新します。

それはうさぎと遊べるうさぎとcafeさんです。
静岡にも猫カフェは増えてきましたが、
うさぎカフェはまだまだできる気配はありませんよね。

うさぎちゃんと触れ合えるなんて夢みたい~。

ってことで、ほぼOPENと共に入店。
それでも先客の方が数組いらっしゃいました。

キレイな店内。(トイレめっちゃカワイイ♪)

S04125116_2S0412503904121605

カフェスペースと触れ合える場所は分かれています。
早速受付をし、うさぎちゃんの元へ。

トコトコ。

04112710

クンクン。

04112650_2

ドッキューン!!!

T01500113_0150011311093233972_3

正にこんな感じになりましたよ。

どの子もモッフモフ~。

0412340004113814

ハァハァ・・・もうキュン死に寸前です。

04114558

自分で抱っこするのは禁止ですが、
エサを持っていると自然と膝に乗ってきてくれます。

04115642_2

こんな感じ。

S04115439 エサに夢中すぎ(笑)

お部屋に放し飼いになっている子以外にも
気になる子は店員さんがゲージがら出してくれました。

S04123322

あたし、この子!

S04112853_2

あは~ん、ヤバイ!連れて帰りたい!!

この間犬派から猫派になったばっかりだけど、
私はウサギ派だと確信しましたね。(笑)

04124145_2

中にはこんな大きな子もいます。その名もビックスター☆

04120902_3

他の子の横に並ぶと違和感が、、、でも仲良しなの^^

あと産まれたばかりの赤ちゃんウサギもいました。

04122955

この子たちがデビューしたらまた来たいなぁ~。

途中、外人さんのグループが来て
すごく喜んでいたのか印象的でした。VIVA日本。

04121356

新年早々、スゴイ癒しをもらえたので
今年もしばらくは頑張れそうな気がしま~すw

さて、話は変わりますが
最近名古屋では動物カフェ増えているようです。

ちょっと調べただけでも、
猿カフェ(静岡にもできたらしいです)に黒猫カフェ
パンダカフェクマカフェなんかもあるよう。

これらのカフェは猫カフェやうさぎカフェのように
実際にそれらの動物がいるわけではないので、
動物カフェというより動物名カフェの方が正しいのかな。

今回はそれら動物名カフェの中で一番気になった
ペンギンカフェ=PGカフェさんへ行ってまいりました~。

04134106

店内はペンギングッズでいっぱい。

04134202
S04134654_2S04134328

SO CUTEです☆

ランチタイムだったのですが、
やっぱりどうしてもペンギンメニューが食べたくて

04135631

パンケーキを頼んじゃいました^^
女子(自称)はこういうのに弱いんですよね~♪

・・・・・・・・・・。

あ~また自由気ままな独身万歳と思ってしまった。
このままだと今年もマズイなぁ。。。はぁ。。。

04143152

大須観音が近かったので
初詣を兼ねてお参りしようと思ったけど、
物凄~~~い行列だったので断念。

今年も絶対マズイなぁ。。。はぁ。。。

04132938

でもまあ、平和ならいっかニャ。切り替え早ッ。

その後、栄の方までブラブラ歩いていき
クマカフェを見つけたので入りたかったのですが
大須での食べ歩きでお腹がいっぱいだったので諦め、

04162900

動物カフェの〆として(偶然だけど)
名古屋駅のカフェでぴよりんを食べ、旅は終了。

久々の名古屋でしたが、やっぱり楽しい街ですね。

超余談ですが、
栄の雑貨屋さんでこんな素敵なモノをGET☆

Spicsart_13573512933471_2

スフィンクスの置物とピラミッドの小物入れ。
毎度のことながら友だちに呆れられてたケドw

Spicsart_1357297897067_2

家に帰ってきて部屋に飾ったら
なかなか素敵な一角になったので大満足ww

今年はインテリアの記事も更新したいな~と思ってます。
というワケで今年もよろしくお願いしまっす!!

ポチッとな 行ってみたいカモ☆と思ったらクリックお願いします。
ポチポチッとな 今度行ってみよう★と思ったらこちらもクリック。

|

*県外・旅行記*ワンピースメモリアルログ新世界編突入編(愛知県)2012.10.24

続けてこちらも更新しまっす!

今回で3回目となるラグナシアでのワンピイベント、
ワンピースメモリアルログ新世界編突入!!inラグナシア
に行って参りました。(1回目2回目も見てねん☆)

入口では今回も麦わら海賊団がお出迎え。

Sdsc03781

チョッパーかわいいー^3^

Ssdsc03765_2

サンジきゅんかっこいいー^3^

Ssdsc03774

ってなんか見覚えが・・・と思ったら
お台場合衆国でもう一度会っていました。

とはいっても平日のラグナシアは貸切状態。
撮影し放題な感じなのでこんな際どい写真をGET!

Ssdsc03771

ナミさんバーン!!!

Ssdsc03777

ロビンちゃんボーン!!!

Ssdsc03780_2

ブルックイエ~イ!!!

周りから見たら完全に変質者ですけどね。
Kっちしか見ていないので全然OKです。
まぁ、、、ここに載せちゃったから逮捕かな(笑)

気が済んだところでまずはレストランへ。

Sdsc03784

まずはタコの魚人、はっちゃんカレー。
タコなのにお口はイカリングという洒落た一品。

Sdsc03792_2

デザートはしらほしシュークリーム(奥)と
ハートの海賊団、ベポのロールケーキ(手前)。

やっぱり味はイマイチですが、
見た目がかわいいのでテンションが上がりますね。
ベポのロールケーキは家でも作れそうだけどw

さて続いても、毎度お馴染みなりきりコーナー。
ここもほとんど人がいないので気兼ねなく遊べます。

Ssdsc03796Ssdsc03800
Ssdsc03802_2Ssdsc03803_3

他にゾロやサンジもあったのですが、
そりゃまあヒドイ出来栄えで
お互いに「誰やねん‥」とツッコミ合ってました(笑)

Ss24115624

この時点で十分楽しんでいるアラサーふたりですが、
続いてメイン会場へ向かいます。

Sdsc03811_2

白ひげさん、お久しぶりです。。。

Ssdsc03813

前半は前回の展示品もチラホラ。
マリンフォード頂上決戦・・・胸が熱くなりますね・・・。

Ss24120536

囚われのエースさま。

S24120849

あ~ヤバイ、ヤバイ。

Ss24120941

決戦を終結させたシャンクスも登場。
ここからは今回初めて見た展示かもです。

そしてそして、最近かなり気になる存在になっている
ハートの海賊団船長、トラファルガー・ロー。

S24121126_2
Ss24121104 ベポもいるよ~。

ベポが実は着ぐるみだっていう噂とかありますよね。
あとトラファルガー・ロー=サボ説も。信憑性薄いけど(笑)
そういうところがワンピースの面白いところだよなぁ≡3

そして物語は3D×2Yへ。

S

再会は2年後に!シャボンディ諸島で!!

S24122111

再び集結した麦わら海賊団はスルメと共に魚人島へ。
あ・・・なんかあらすじっぽくなってる(笑)

S24122408_3

ケイミーとパッパグ~
無事、魚人島へ到着しましたぁ~☆

Ss24122327_2 余計なヤツまで・・・。

今回の展示で一番嬉しかったのはコレかも。
なんとしらほし姫と同じようにメガロの中に隠れられちゃう。

S24122153

・・・・・あ、申し遅れました、わたくし、

Sdaibutu_2

ゴール・D・ぱむぱむと申します。
以後お見知りおきを。

S24124210

ぐわ~はっはっは!!!

・・・・・嘘です。なるべく早く忘れてください。
何が言いたいのかというと、
こういう遊びができるほど平日のラグナシアは自由。
(人の視線を浴びることがあまりないので。)

いや、本当こういうことしてると
コイツ悩みなんてないだろうと思われるかもしれませんが
実は、実は、色々あるのですよ。。。ただね。。。

S24123022

ワンピースイベントの時は元気100倍なだけ!!!
都合のいい脳内回路しています。我ながら^^;

話を戻して・・・
セロシアホールの最後は圧巻のフランキー将軍★

S24123554

ナミとロビンは「しーん」だろうケド、
私たちの目はキラキラしてましたよ(笑)

Ss24123355 乗れちゃうし。

てなワケで、
これから行く予定の人にはとんでもないネタバレの
日記となりましたが、どうかどうか許してください。

来年の3月3日まで開催していま~す。

Ss24123452_2 サンジきゅんやゾロにも会えるかも?!

ポチッとな 行ってみたいカモ☆と思ったらクリックお願いします。
ポチポチッとな 今度行ってみよう★と思ったらこちらもクリック。

|

*県外・旅行記*あなたに会いたいよう大阪散策(大阪府)2012.8.11

5日間のお盆休みが終わってしまいました~。
ですが、全く仕事モードに入れません~てなワケで更新w

お盆休みの初日は大阪へ。
私の会社は大阪にも支店があるのですが
何年も前にそこに勤めていたSさんと未だ交流があり、
(といってもメールやSNSのやりとりだけど‥^^;)
今回Sさんに会いに、ひとり大阪へ旅立って参りました。

金曜日の深夜、東静岡駅発の深夜バスに乗り
大阪へ着いたのは早朝7時過ぎ。
待ち合わせは昼過ぎだったので、ずっと行きたかった場所へ。

Sdsc02738

海遊館~☆です。
海遊館は完全なるデートスポットだし、
大型連休の初日ということでどうしようか悩みましたが、
カメラ女子の血が騒いだので、ひとりでも行くことを決意(笑)

カップルというより家族連ればっかりでしたね。
あと私のような写真撮影が目当てな人も結構いました^^

開園と当時に入場。それでも混んでます。。。

Sdsc02852
Ssdsc02854Ssdsc02743

カピパラさんやカワウソ、ペンギンやラッコの
小動物たちも展示されていました。

世界最大級の水族館ということでワクワク。
主役はなんといってもジンベイザメということで、
美ら海水族館のような巨大水槽を想像していましたが‥

Sdsc02859

思っていたよりはそんなに大きくなかったです。
そもそもジンベイザメが小さかったような。子どもなのかな?

Sdsc02846

それでもジンベイザメが近くに来ると大興奮!
皆一斉にカメラを向けます。でも上手く撮れない~!!

Sdsc02778

大型水槽でエイはよく見かけるけど、マンタは珍しい気がします。
私の中でマンタ=バットマンなイメージ。カッコイイ。

絶対的な悪役顔のハンマーヘッドシャークもいました。

Sdsc02782
Ss01185707_2 めっちゃ似てるやん。。。

ちょうど百魚繚乱展というイベントをやっていて
カラフルな魚たちに癒されました。

Ssdsc02787
Sdsc02796

このエイ、完全に草間彌生さんに落書きされてます(笑)
青いドットなんてめっちゃオシャレですね。

Sdsc02807

海遊館にはふわふわクラゲ館という常設展示があって
クラゲ好きな私は結構期待していたんですが、
種類は多かったケド、癒しって感じではなかったです。
(人間というのは段々と贅沢になってしまうのですよ‥^^;)

Ssdsc02849

海遊館はショーやふれあい等のイベントがないので
(お食事タイムの見学はあるみたいだけど)
全部見て回るのにもそんな時間がかからなかったかな。

というワケで、たいした写真も撮れず海遊館を後にします。
やっぱり動く被写体は難しいです。言い訳です。

Sdsc02873

余談ですが、地下鉄で海遊館+大阪観光をする方は
OSAKA海遊きっぷが断然オススメです。

さて、続いて向かった先は大阪なんば。
ここへは会社の人に教えてもらったあるものを食べに来たのです。

Sdsc02874

が!完全に迷子になりました~。いや~久しぶりに焦ったカモ。
30分以上のロスタイムを使い辿り着いたのは‥

Ssdsc02884Ssdsc02883_2

大阪では有名な肉吸いのお店、千とせさん。
BUT案の定10人以上並んでいて、待ち合わせに間に合わない。

潔く諦め、斜め向かいの釜たけうどんさんに入りました。
(食べログだとTOP5000で行ってみたい921人ってスゴイ。。。)

釜たけうどんさんはSさんが教えてくれたお店で、
ちく玉天ぶっかけが美味しいと聞いていたので迷わすオーダー。

Ssdsc02882
Sdsc02878

ちょっと太めでコシのある麺がモチモチしてます。
薄めのお汁に浸して食べる天ぷらも美味しかったです。

ただ、相席の相席だったので若干居づらかったカナ。
ひとりうどんもデビューしてしまった私にもう恐いモノはないw

そしてとうとうSさんとご対面。
10年以上の知り合いなのに、会うのは2回目。ドキドキ。
でもメールのやりとり通り大阪弁がカワイイお姉さんでした♪

梅田の中崎町駅近くにあるカフェ、ULTRA JAMさんへ。

Sdsc02893

外観からしてカワイイよ~。

ここのカフェに行ってみたくて、予約しておいたんですが
一週間後がSさんの誕生日だったのでケーキも注文済み^^

ジャーン☆

Sdsc02888_2

Sさんも好きだといっていたこびとづかんのケーキ。
カクレモモジリ&ベニキノコビトバージョン☆

ULTRA JAMさんのオーダーメイドケーキは
予算に合わせて好きなデザインで作ってくれるんです♪
(ちなみに12cm/3,500円~になります。)

Ssdsc02891

このクオリティーの高さに暫し感動してしまいました。
しばらく写真タイム。ふたりしてFacebookにアップ↑↑↑(笑)

Ssdsc02892

Sさんも喜んでくれたし大成功☆

そしてカフェでまったりした後は、
私の希望で大阪市を離れ、郊外へ。
地下鉄、モノレールを乗り継いで着いた先は万博記念公園。

駅を出た瞬間に胸が高鳴る存在が‥

Ssdsc02894

そうです!岡本太郎氏の作品、太陽の塔!!
本物を見てみたかった私の夢がまたひとつ叶いました(泣)

Sdsc02895

想像をはるかに超えたスケールと存在感に言葉がありません。
ただ私の目はキラキラと輝いていたと思います。

できたら青空と太陽の塔を撮りたかったけど、
これはこれで結構神秘的カモ。パソコンの壁紙にしてますw

Sdsc02898

スゴイ~スゴイ不気味でステキ~。
かなりテンションが上がって、Sさんに引かれてないか心配でしたw

金色に輝き未来を象徴する「黄金の顔」
現在を象徴する正面の「太陽の顔」
過去を象徴する背面の「黒い太陽」(←写真撮り忘れた!)

Ssdsc02904Ssdsc02906Sdsc02903

という3つの顔を持つ太陽の塔。
この世界が滅びようとも、この塔はここの在り続けていくような
そんな気がする恐いくらいエネルギーに満ちた作品でした。

私はここで太陽の塔のストラップとフィギュアを購入。
かなりお気に入りです。

Sdsc02911
Ssdsc02912

夜はSさんが予約してくれた道頓堀の居酒屋さんで一杯。
一日歩き回った後のビールの美味しさはハンパない。
Sさんは初めから焼酎のロックだったけどね(笑)

あっという間の大阪観光でしたが、
会いたい人に会って、行きたい所へ行って、最高でした☆
行こうと思えば、意外とすぐ行ける大阪。近いうちに再訪します。

そして静岡へと帰った翌々日、
太陽の塔への興奮が冷める気配がなかったので
川崎市にある岡本太郎美術館へふらりと行ってしまいました。

Ssdsc02937

館内は写真撮影禁止ですが、
可能な一角もあって嬉しかったです。
岡本太郎記念館の方が全面的に撮影OKなので好き。

Sdsc02939
Ssdsc02941

今回心に残ったのは

写真というのは偶然を偶然で捉えて必然化することだ。

という言葉。

写真家としても活動していた岡本太郎氏。
(あくまで“本職は人間”らしいですが^^)
ちょうど企画展でそれらの写真も見ることができたのですが、
作品同様にエネルギーを感じる写真ばかり。

ドラえもんのCMじゃないケド、
「元気だな~日本。」と言いたくなりました。

もちろん私にはそんな写真を撮ることなんてできないケド、
二度と同じ瞬間を過ごすことができない私たちにとって
その時に自分が撮った写真は自分にしか撮れない奇跡の写真。
そう思うとますます写真が好きになりそうです。

初めて見る作品も多かったし、
“座ることを拒否する椅子”にも実際に座れたし、
大雨の中、はるばる川崎まで行った甲斐がありました。
ダイヤの乱れで若干バイトに遅れてしまったケド^^;

Sdsc02953
Ssdsc02955

というワケで、なかなか有意義なお盆休みでした。

・・・相変わらず尻窄まりな日記でスイマセン(笑)

|

お邪魔虫が行く!琵琶湖一周旅行3日目(京都府・滋賀県)2012.4.30

滋賀・京都旅行記、最終日です。

この日はあいにくの曇り空。
雨は降っていなかったので、皆で朝のお散歩へ。
廻旋橋を渡った先が天橋立なんです。

Sdsc01332

爽やかカップルもお散歩中。いいなー。

どこまでも続く松並木と白い砂浜。
夏になると海水浴場としても賑わうそうですよ。

Sdsc01314
Ssdsc01315Ssdsc01310

ちなみに天橋立は対岸まで歩いて渡れます。
約3kmで40分程かかるそうです。私たちは途中でUターン。

お世話になった対橋楼さんを出発し、次なる目的地は宇治。
友だちに「どこ行きたい?」と聞かれ色々考えたんですが、
GWに京都市内に車で行くのは無謀過ぎるだろうと思い
市内から少し離れた宇治に決めました。

宇治といえば抹茶。抹茶といえばスイーツ。
観光ガイドブックに載っている一番有名そうなお店をチョイス。
(そこはあんまり気にしなかった^^;)

中村藤吉本店さん。

Sdsc01347

めっちゃいい雰囲気。
伊右衛門CMの格好した本木さんが出てきそうw

入口付近にはあまり人がいなかったので安心していたら、
お店の中はお客さんで溢れていました。カフェは20組待ち(笑)
BUTとりあえず待ってみたら案外スムーズに流れてました。
多分1時間も待ってないと思います。

Ssdsc01350 楽しみ~るるる~♪

メニューはスイーツがメインで軽食は麺類があったかな。

私は友だちと半分こ方式でスイーツ2つとドリンクを注文☆
どれにしようか本当に悩んでしまったー。

Sdsc01352

宇治のふきよせ。
シフォンケーキがふわふわー。
バニラアイスや生クリームをつけて二度美味しいー。

幸せ。

Sdsc01356

生茶ゼリイ「抹茶」。
こんなに濃くて美味しい抹茶アイス初めてー。
ハーゲンダッツもピックリですよ。ゼリーもぷるぷるー。

あ-幸せ。

Sdsc01358

アイスグリーンティ。
この季節にピッタリ、甘過ぎず爽やかなドリンク。
懐かしい味がしました。静岡でいうウス茶糖的な感じかな。

はうあ~・・・参りました。

Sdsc01342

このスイーツを食べにまた宇治に来たいと思いました。
お茶処静岡も負けてられないですよー!!!

さて、あと宇治の見どころといえば平等院。

Sdsc01367

造りが凄い。 さすが世界遺産。

この時季は藤の名所として有名らしいのですが、
今年は天候不順等が原因で開花不良だそうです。

Sdsc01369

開花が遅れているとか、花房が小さいとかではなく、
全く花をつける気配がない感じでした。これまた潔い!

ツツジは今が最盛期かな。

Sdsc01371

本当は同じく宇治の三室戸寺にも行きたかったケド、
(花の名所でツツジも見事)時間も迫っていたので諦めました。
平等院の藤と共に次回のお楽しみにしたいと思います^^

Sdsc01372

曇り空だったけど、一応水面に社殿が映っていますね。
教科書でしか見たことがない光景に感動しました。

あ、10円玉でも見てるか!

Ssdsc01381 背景がボケる~。

その後、平等院の美術館にも入ったケド
とにかく人が多くておしくらまんじゅう状態でした。
ここもまたいつか、ゆっくりと鑑賞してみたいですね。

こうして早々宇治を後にした私たち。
この旅最後の目的地は滋賀県の大津。宇治から約30分。
滋賀→京都→滋賀とまさかのリターンですw

そう、それこそ私が家族旅行にお邪魔した理由その②!
夕方から旦那さんが大津で友人の結婚式に出席する為
その間、私たち3人で時間を潰しているという役目があるのです!!

・・・・・とってつけた理由だけど(笑)

そして選んだのが大津港から出ているミシガンクルーズ。
旅の最後を飾るにピッタリな優雅でオシャレな時間。

Sdsc01394
Ss30153137Ssdsc01398

豪華客船とまではいかないけど、なかなか素敵じゃないっすか。
内装も19世紀のアメリカがテーマらしく、いい感じ。

Sdsc01425_2
Ssdsc01428 たまにやるお金持ちごっこ。

乗船と同時に小雨が降り始めてきたので(出た!雨女!!)
私たちはカフェでまったり。出入りは自由な感じでした。

Sdsc01441

ここは琵琶湖じゃない!エーゲ海よ!!(ミシガンは無視w)

Sdsc01436

地中海カレー、美味しいわー♪
(本当に美味しかった。地中海カレーではないケド。)

Sdsc01432

揺れも少ないので、船に乗っていることを忘れそうでした。
赤ちゃんもその辺を歩き回って(貸し切り状態)元気!元気!!

私たちのはミシガン60という60分間のコースだったので
あっという間に到着してしまいます。その前にちょっと船内めぐり。

Ssdsc01471 小さな小さな船長さん。

下の部屋はロイヤルルーム。
私たちは通り抜けることしか出来ません(泣)

Sdsc01473
Ssdsc01461Ssdsc01476

一応小雨の中、船首でタイタニックごっこもしたんですが
ひとりでやっている画はあまりに淋しいので載せません(笑)

その後、結婚式を終えた旦那さんと合流。
高速道路をぶっ飛ばし、約4時間で静岡に到着しました。

滋賀では彦根、長浜、大津にしか行ってないけど
車では大回りだけど琵琶湖をぐるっと一周したことになりますね。
一体何km走ったんだろう。本当にお疲れ様ですm(_ _)m

2泊3日の旅行、楽しかったよーありがとう☆

Sdsc01403

さて、ゆるキャラ界のアイドルひこにゃんに会えた私の次なる目標は
ゆるキャラ界の異端児、にしこくんに会うことに決定しました。

S334_pc

計画は着々と進行中ですw

| | トラックバック (0)

お邪魔虫が行く!琵琶湖一周旅行2日目(京都府)2012.4.29

滋賀・京都旅行記2日目です。

この日の目的地は日本三景のひとつ、天橋立。
友だちの旦那さんがどうしても行きたいとのことで決定。
私も行ったことがなかったので楽しみでした^^

が、天橋立とは京都といってもかなり北部の方で
なかなかアクセスの不便な場所にあります。

私たちは滋賀県の長浜から福井県を抜け、
ある意味琵琶湖の上をぐるっと反時計回りに進むコース。
(北陸自動車道から舞鶴若狭自動車道に乗ったのかな。)
車は少なくてかなり快適。今話題の福井原発、
オバマ氏で有名になった小浜市、美しい日本海も眺め、
3時間ちょっとで天橋立に到着しました。

お昼だったので今回泊まる宿の近くのお蕎麦屋さんへ。

Sdsc01100

鴨が好き。ボンビーなのに贅沢者です。

さて、天橋立は上からの眺望が有名なのですが
その中でも特にオススメの景観は飛龍観と斜め一文字です。

まずは近くの飛龍観と呼ばれるスポットへ。

Ssdsc01106

文珠山の山頂にある天橋立ビューランドへは
リフトかモノレールに乗っていきます。割引券はコチラ

Sdsc01133

じゃ~ん。その名の通り、
龍が天に登る姿に見えることから飛龍観というそうです。

若干、曇り空でもやってる気もしますが、、、

Sdsc01128

十分でしょう^^

Sdsc01121

お決まりの股のぞきもやってみましたが、
どうやって見る景観が正解なのかよくわからないんです‥。

Sdsc01130

こういうこと?違う??

Ssdsc01132

旦那さんが奥さんに指示されながら撮影している姿に和む。
ええ、私は自分で撮りましたとも。

ビューランドは他に小さな遊園地のようなものもありましたが
私たちはすぐに下り、次の目的地傘松公園へ。
天橋立の桟橋から観光船も出ていますが車で10分くらいかな。

Ssdsc01141

ここへもリフトかケーブルカーで上ります。お金かかるね。

Sdsc01144

おぉ!さっきの場所とはまた違った景観ですね。
ここからの眺めは見たまんま、斜め一文字と呼ばれています。

Sdsc01156

どうして北と南で眺めが違って見えるんですかねー不思議ー。

Sdsc01160

ここでこの旅二体目のゆるキャラに遭遇。
天橋立の妖精、かさぼうです。頭が松ぼっくりですね。
ちなみにかさぼうはお触りOKであります☆

Sdsc01151

こんなカワイイ人形焼きも売ってます。中、クリームで美味しかった。

あとコチラの公園では開運のかわらけ投げができますよ。

Ssdsc01167 Ssdsc01177

円盤状の瓦を輪っかの中に投げることができればラッキーという
観光地にはよくある縁起物のお遊びなのですが‥もちろんやります。

BUT

実はワタクシ、フルポンの村上を笑えないくらい運動音痴でして‥
彼がヒザ神と呼ばれるならば、私はヒジ神ではないかと‥
ボウリングでは玉が後ろに飛び、ダーツは床に刺さる感じです。

Sdsc01175

普通はこうでしょう。それが私の場合・・・

Ssdsc01168 必死!!!

そして勢い余って

Ssdsc01169 前のめり!!!

何んだろーダサイにも程かあるー。
勿論輪っかに入るはずもなく、当分私の願いは叶いませんね。
でも友だち夫婦も入らなかったし(惜しかったケド)
結構難しいことは間違いないと思います。やってみてね。

と、傘松公園は結構楽しいです。
どちらかしか行く時間がなければコチラをオススメします。

Sdsc01164
Sr0011033_2

ちなみにここにも股のぞき台はありますよ^^

本当はこの旅で伊根の舟屋という観光地に行くことも
期待していたんですが、時間がなく断念。
赤ちゃんもいるので早々に宿にチェックインしました。

Ssdsc01248 Ssdsc01197

ウエルカムドリンクならぬウエルカム智恵の餅。
高級な雰囲気の漂う対橋楼さんが本日のお宿です。

宿でゆっくり‥する前に、私は別行動させてもらい
周辺の散策に出かけました。だってまだ明るかったんだもん。

Sdsc01238Sdsc01245

実は出かける前にチェックしていた場所があって、

Sdsc01231

それがこの天橋立運河のほとりにあるカフェ。

Sdsc01202

ここでお茶したいな~って思ってたんです。
友だちに「抜け駆け!」って怒られちゃったケド、
夕飯前だったし、 家族水入らずの時間も必要かな~と思って^^;

Sdsc01203

ここから大きな船が通るときに90度回転する廻旋橋が
見えるのだけど、一向に船は通らず。抜け駆けした罰?!

Sdsc01221
Ssdsc01223Ssdsc01213

その後もカメラ片手に智恩寺をウロウロしていたんですが、
「旅館結構スゴイよ~帰っておいでよ~」
との電話があり(優しいねぇ^^)戻ることにしました。

その結構スゴイがコチラ↓↓↓

Sdsc01256

庭付き。

Sdsc01254

しかも廻旋橋が目の前とな。

旦那さんが宿を決めたんですが、やりますな。
私は基本的に宿泊費はケチるタイプなので新鮮でした。

宿での夕飯もまた・・・

Sdsc01273
Ssdsc01283Ssdsc01284

これでもかッ!ってぐらい出て、もうお腹いっぱい。

地元のお魚がメインな感じでした。
穴子のしゃぶしゃぶとか初めて食べましたよー。

Sdsc01269

この日もビール飲んじった☆贅の極み。

Sdsc01339

ちなみに朝食も美味しかったです。
これでGWで2万円以下だし、また泊まりに来たいな。

何より旅館の方々の接客も素晴らしい。
柔らかい京都弁も心地良いし、大満足ですね。

文殊荘の温泉にも入り、ほろ酔いでいい気分。
この日も赤ちゃんの夜泣きに気付かず爆睡でした。
本当、お母さんって大変ですよね。。。
この言い方って完全に他人事ですよね。。。

いや、ほんの少しは役に立ったハズ。

Ssdsc01304 いっぱい遊んだもんねー♪

というワケで、家族旅行のお邪魔虫をしている私ですが
旅行はもう少し続きます。三日目は京都→滋賀です☆

| | トラックバック (0)

お邪魔虫が行く!琵琶湖一周旅行1日目(滋賀県)2012.4.28

GWの旅行記を先にUPしよっと。

4/28~30と二泊三日で滋賀・京都に行ってきました!
一緒に行ったのは中学時代の友だちと旦那さん、
そして一歳のお子ちゃま。以上!!

そうです、家族旅行に余計なヤツがひとりついていったのです。
KYにも程があると思うでしょう。一応理由があるんですよ。
それはまた追々書きます。。。

28日の9時過ぎに清水を出発。
初新東名!感想は・・・特にないけど・・・(笑)

渋滞をくぐり抜け、まず向かった先は彦根城。
目的はだたひとつ、ゆるキャラ界のアイドルひこにゃんに会いたい。

ひこにゃんのスケジュールは決まっていて
大体1日に3回、10:30~/13:30~/15:30~
共に約30分の登場らしいのです。少ないよねぇ。

私たちは13:30にギリギリだったので
天守前の広場にダッシュ。この日は夏日で‥しんど‥。

ひこにゃんいた~☆
大勢の観光客に囲まれていますが、近くには行けません。
(小さな子が近くに寄っていったら係りの人が即ブロック!)
ゆるキャラってこういう存在でしたっけ?!?

まぁいいや、一眼持ってきたし写真撮ろう。

Sdsc00951_2

やっぱかわゆい~‥ってあれ?なんかピントが合わないぞ。

Sdsc00961

え?なんで??軽くパニック。

その理由が一眼のレンズにマクロ用のフィルターを装着してた
からだと気付いたのはひこにゃんが退場する時でした。

Sdsc00963

一枚も上手く撮れなかった。ちーん。

私のね~悪いとこがね~こういう失敗をね~
引きずるんです。はい。

テンションが100から3に落ちました。だだ落ちです。

その後ね~彦根城にも上ったんですがね~
全く写真撮ってないですから。はい。

そんな姿を見かねてか(一応出してないつもりではいるw)
15:30~の回も見に行こうということになりました。

今度は博物館玄関前です。

Sdsc01015

いた~!やっぱり超厳戒体制!!

私も大人気なく前のポジションをGETし、
ひこにゃんのベストショットを狙います。今度こそ・・。

Sdsc01009

撮れた!

Sdsc01008

撮れた!!

Sdsc01022

撮れたぁぁぁ!!!(シツコイですね。)

やっぱりゆるキャラ界不動の一位はハンパない。
キュートな動き、愛らしい表情に鼻血が出そうになりました。

テンションは一気に120まで回復↑↑↑
彦根城にもう未練はありません。帰ります(笑)

Dsc_0212
自分へのお土産。チロルチョコは3つで270円ナリ。

あ、ちなみに彦根城はかなり歩きづらかったです。
上り坂や石段も多いし、天守閣への階段はもはや梯子です。
お年寄りや小さな子にはあまり向いてないかな。

続いて向かったのは同じく滋賀県の長浜市。

イチゴの小屋が目印の純野菜王国

Ssdsc01074

なぜ滋賀まで来てイチゴ?と思うかもですが、
ここは私の友だちの夫婦が営んでいる農園なのです。
理由①:共通の友人に会いに来た。

Sdsc01028
Ssdsc01030Ssdsc01034

若い二人のセンスが光る、とってもカワイイ王国。

イチゴの品種は静岡ではお馴染みの章姫と紅ぽっぺ。

Sdsc01037Sdsc01036

愛情たっぷりに育てられたイチゴ姫たちは甘さもとびきり。

今年はもう時季が終わっちゃうケド、
イチゴ狩りやジャム作り体験もやっているので
長浜にお越しの際は是非遊びに行ってみてください。宣伝(笑)

Sr0011007Ssdsc01051

王女さまには今年待望のご子息orご息女が生まれる予定。

中学からの友だちがふたりともお母さんに。
かたや彼氏さえいない私。いや~人生ってオモロイですね(泣)

Ssdsc01071

お土産ももらっちゃった。ありがとー☆

その後、長浜スクエアへ。
ブラブラしてみたけど18時過ぎていたので
どのお店も閉まってました。さすが観光地!潔い!!

Sdsc01078
Ssdsc01076Ssdsc01079

近くで唯一(と言っていい程)遅くまで営業しているみそ乃で夕食。

Sdsc01089

ちょっと奮発して近江牛石焼き定食2,300円を注文。

Sdsc01092

量的にはちょっと物足りなかったケド、
お肉は柔らかくて美味しかったです。さすがブランド牛。

Ssdsc01090 長浜ビールも飲んだよー。

そんなこんだであっという間に一日目終了。
宿泊は琵琶湖のほとりにある長浜ロイヤルホテル。
(眺めは良かったけど、その他は至ってフツーな感じです。)

Sdsc01095

川の字に並んだ家族布団の横に私も並んで就寝(笑)
だって一人部屋じゃ高いし、淋しいんだもん。。。

まさかの炎天下で体力を消耗していた私は
赤ちゃんの夜泣きにもまったく気付かず爆睡でした。
本当、お母さんって大変ですよね。。。
この言い方って完全に他人事ですよね。。。

というワケで、家族旅行のお邪魔虫をしている私ですが
旅行はまだまだ続きます。二日目は京都でーす☆

| | トラックバック (0)

*県外・旅行記*名古屋で過ごす三十路クリスマス(愛知県)2011.12.24~25

メリークリスマス☆

Srimg0001_2

でした(笑)
今年はクリスマスが土日ということで
楽しく過ごせた方も多いんじゃないでしょうか^^

私はというと友だちと名古屋へ一泊旅行へ行ってました。
本当はお寺へ修行体験でもしに行こうかと思っていたのですが
ちょっと計画を立てるのが遅くなってしまい
どうしようか悩んだ末、美味しいモノを食べに行くことに。
(他の理由もあるんですがそれは後々‥)

土曜日の昼過ぎ、ぷらっとこだまで出発!
名古屋駅周辺のデパートでショッピングしたかったんですが、
あまりの人の多さにドッと疲れが‥恐るべし名古屋。
早々に夕食の目的地へ向かいました。

名古屋といえばグルメの宝庫。
思い浮かぶ名物だけでもひつまぶし、手羽先、味噌カツ、
味噌煮込みうどん、どて煮、天むす‥とキリがない。
これらを総称して名古屋めしと呼ぶそうです。

やっぱり名古屋といえば八丁味噌。
その中で私が今回どうしても食べたいものがありました。
それは八丁味噌をベースとした味噌おでん。

前に会社の人の手作りの味噌おでんを食べたのですが、
それが本当に美味しくて忘れられなかったのです。
あまり大きな声では言えないのですが、
おでんに関しては静岡より名古屋の方が好きだったりします。
(濃い味が好きなので‥)

てなワケで選んだお店は伏見にある島正さん。
こちらのお店はどて焼き(味噌おでん)の超有名店。
・・・なのに、なのに、、いや、だからか?

まさかの土日祝定休日でした。ちーん。

お店の前まで行ってしまいましたよ。
テンションだだ落ちですよ。
平日しかやってないなんて行ける機会ないじゃん。。。

他に行く当てもなかったのでとりあえずホテルへチェックイン。
別のお店を探してみるもこの日はクリスマスイブで満席。
もーなんでもいいから名古屋めしを食べたい!!!
と選んだお店がコチラ。

Srimg0026_2

うどん錦さん。クリスマスイブに女二人でうどん。素敵。
ここは名古屋に詳しい人からオススメされたお店なのですが、
名古屋めしであるカレーうどんが美味しいとのこと。

こちらがうどん錦さんのカレーうどん700円。

Srimg0022_2

カレーうどん自体は全国的なのですが、
名古屋のカレーうどんは少し変わっているらしいです。
それがこのとろみ。

Srimg0024_2

汁というよりはカレールーなのですが、
マイルドでクリーミーなので合うし、麺によく絡んで旨い!
これは飲んだ後の〆にも最高の一品だと思います!!

麺はモチモチ、具のお揚げは熱々、お腹が満たされた私たち。
夜の栄をブラブラと散策。。。

Srimg0051_2Srimg0033_2

テレビ塔がライトアップされていてキレイでした。

Srimg0037_3
Srimg0045_2
※イルミはCX4のトイモードで撮影しているので実際より鮮やかですw

周辺も所々イルミネーションが装飾されていて
たくさんのカップルが歩いていました。羨ましくないやいッToT

そしてまだ若干胃袋に余裕があったので次なるお店へ。
色々探してるうちになんとなく辿り着いた場所は‥

Ssrimg0063_2 Ssrimg0061_3

どて煮・串かつのお店、居酒屋ラブリーさん。
ラブリーなんて名前ですが、至ってフツーの居酒屋さんです。
運良くカウンター席が開いたので入ることができました。

ここで念願の味噌おでんとご対面。

Srimg0059_2

どて煮と一緒になってますがこんな感じです。

味噌で煮込まれている割にはアッサリ味でしたが、
味がよく染みこんでいて美味しかったです。
どて煮もお肉がホロホロでGoodでした^^

Srimg0053_3

串かつは女性に嬉しい小ぶりサイズ。もちろん味噌ダレで。
クリスマスらしくチキンも食べたし(焼き鳥だけど‥)
それなりに満足な名古屋めしになりました。

そしてはち切れんばかりの腹を抱えて向かった先は‥
同じく栄にある巨大ナイトクラブiD-CAFEです!!!
実は名古屋旅行の真の目的はクリスマスを
クラブで踊り明かすことだったのです(笑)

こんな風に書くと行き慣れているように思うかもですが、
私はナイトクラブは今回で3回目。しかも5年ぶりぐらい^^;
友だちが愛知の大学に通っている頃に
社会科見学ということで連れて行ってもらいました。

私も田舎者なのでナイトクラブ=危険なイメージもありますが
なんだかんだいっても日本だし‥慣れている友たちも一緒だし‥
あと、刺激的で楽しいっていうイメージもあるんですよね^^

土曜日はクリスマスイブということでサンタの格好をした
カワイイ女の子がいっぱい。仮装するとチケットが安くなるんです。
私たちはサンタ帽とトナカイ帽だけ装着。若くないからね。。。

Ssrimg0070_2 Ssrimg0067_2

リズム感ゼロな私ですが、人からどう見られようと関係ナイ!
羞恥心もなく踊ったり、ジャンプしたり、ストレス発散できます!!
こんな三十路クリスマスも悪くない(笑)

ただ、目が合った瞬間に「一緒に飲もうよ」とか「踊ろうよ」とか
というナンパはメッチャされるので決してオススメはしません^^;
特にNo!とハッキリ言えない女の子は結構危険ですね。
私には頼りになる友だちがいるので大丈夫ですが^^v

途中、クリスマスらしくサンタさんが登場☆

Ssrimg0071Ssrimg0073Srimg0074_3

風船でお花のブレスレットを作ってくれました。カワイイ♪
お礼に一緒に飲もうと思ったんだけど人混みではぐれちゃった。
サンタさん、プレゼントどうもありがとう☆

iD-CAFEは深夜1時に閉店。
あー楽しかった。イベント的にたまーに行くのが面白いですね。
自分の年齢を忘れて(サバ読んでたしw)開放的な夜でいた。

ホテルに帰る途中、コンビニでケーキを調達w

Srimg0080

2回目の出番、三十路ローソクを立てクリスマスをお祝い。
真夜中にケーキを食べる罪悪感というか恐怖感といったら。。。

そして仲良くセミダブルのベットで一夜を明かしたのでしたw

25日の朝は雪が舞うホワイトクリスマス。(すぐやんだけど)
この日は特に何をしようか決めていなかったんですが、
前日に友だちから衝撃的なことを伝えられました。

「明日の夕方会社の人に会う約束したから先に帰るね。」
私が二十代なら完全に怒ってましたが、もう立派なおひとりさま。
ホテルで解散しましたとも。ちょっとビックリしたけど問題ない。

私はまだ名古屋めしを満喫していないんです。
もう一食は食べて帰ろうとひとり向かった先は大須。

Ssrimg0100 Ssrimg0096

味噌カツの矢場トンと迷いましたが、
味仙の台湾ラーメンを食べることにしました。

いや~しかしカップルと家族連ればっかりだったな~。
さすがにクリスマスのおひとりさまは厳しかった。

Srimg0106
Srimg0102

しっかり食べたけどね。
辛くてむせこんでも「大丈夫?」と言ってくれる人がいない。
頑張ってむせこまないように食べました(笑)
舌がヒリヒリしたけど、頑張って黙って食べました(泣)

もう帰ろう‥静岡へ。家族が待つ我が家へ。

本当は名古屋駅でシャチボンに変わる新ゆるキャラスイーツ
ピヨリンを食べて帰るつもりだったけど売り切れでした‥。
鳥正も定休日だったし、人生思い通りに行かないもんです。

まぁ、名古屋は近いしまたいつかリベンジします★

Srimg0110

ドアラにも会いたいしね!!!

そんなワケで今年もロマンティックには過ごせませんでしたが、
それなりに楽しく過ごせたクリスマスでしたw

| | トラックバック (0)

*県外・旅行記*芸術の秋!佐久島アート散策(愛知県)2011.10.10

お出かけ日和だった三連休☆
皆さんはどこかへ行きましたか^^?

私はずっと行きたかったアートの島、
愛知県の佐久島へ連れて行ってもらいました。

アートの島というのは‥
過疎化・高齢化の進む佐久島、政府や県の後押しで
生活と芸術をテーマに“弁天海港佐久島プロジェクト”が発足され
現代美術などによる島おこし活動が開始されているそうです。

静岡市からおおよそ2時間半~3時間かな。
蒲郡or岡崎ICで降り、一色港の佐久島行船乗り場へ到着。
観光雑誌やTVでも取り上げられてるので観光客が多かったです。
船は定員いっぱいになると早めに出発してしまうよう。
※その後臨時便も出るようなので心配ないですが。

佐久島に着いてまずやらなければならないこと。
それは自転車を借りることです。

アート作品のある東港から西港までは徒歩圏内ですが
自転車の方が100倍楽☆特に気候のいい日は徒歩は絶対キツイ。
私たちが行った時、愛ランドさんはまだ開いてなかったので
隣のゆきやさんで一日1,000円でレンタルしました。
数に限りがあるのでお早めに。

そしてまず向かったのは、
東港の隣に延びる橋を渡った先にある大島‥

Srimg0013

今回もCX4のクロスプロセスモードで撮影した写真を使います^^
だってその方が雰囲気が出るんだもんw

島へ着く途中、初アート作品発見!

Ssrimg0017_2 Srimg0021

こちらはイーストハウスという作品。
詳しいことはよくわからないので説明は割愛させていただきます。

そして着いた先が“佐久島のお庭”と呼ばれる場所。
もちろんここにもアート作品が置かれています。

Ssrimg0037 Ssrimg0053_2

アートというより奇妙な置物・・・ケドそれがたまらなく好き☆
これらは松岡徹さんって方の作品らしいです。

2013年3月31日まで佐久島アート・ピクニック2011が開催中。
アート作品を探しながらスタンプを押していく仕組み。
作品を見逃さずに順序よく回れるのでオススメです。

Srimg0163

大島から戻り、東港の近くの路地裏へ。

Ssrimg0091

正念寺というお寺にいる海神さま。
お寺にも作品があるなんて本当に町ぐるみなんだな。

島に4ヵ所設置してあるのぞき箱。

Ssrimg0081 Ssrimg0175

佐久島のその時の風景とアートが重なったらもっと素敵なのにな。

さてさて、ここからは海沿いのフラワーロードへ。
佐久島アートの作品の中でも人気の高い‥

Srimg0145

カモメの駐車場を発見!!

まぁ。。。単なる大量の風見鶏(風見カモメ?)なんですが
な~んか表情といい、ゆるくてかわいいんですよね♪

Ssrimg0129 Ssrimg0141_2

私も一眼レフ持ってカメラ女子になりたい。

さて、ここでちょっと余談ですが
この佐久島、名探偵コナンの“天空の難破船”という映画に
ちょっとだけ登場しているんです☆

ワケあって飛行船から放り出されてしまうコナンが、
助けてくれた怪盗キッドと共に不時着するのがこの佐久島。

Sp1030591_4

コナンファンとして、
映画と実際の佐久島を比べてみたので載せておきます。

まずは船を下りてすぐの東港の風景。

Ss_2 Ss_3

なかなかいい感じ!続いては海岸沿いの道。

Ss_5 Ss_6

これまたかなり忠実に再現されてるじゃないですか^^
ちなみにキッド様が戯れていたヤギさんはここにはいません。

そして最後、、、

Ss_7 Ss_9

ここ佐久島でもっとも人気があるアート作品、
おひるねハウスの上で時間を潰しているコナンとキッド様。

Ss_12 Ss_13

ふたりは何故かおひるねハウスの上に座っていますが
実際は不可能です。真似してはイケマセン(笑)

Srimg0250_4

カップルならこんな感じ。いや、もっと近づくべきか^^;

Srimg0286_2

姉妹ならこんな仲良しな感じで写真を撮りましょうw
9人で行って一マスずつ入ったら面白い画になりそう。

Srimg0264

私の精一杯。。。

Ssrimg0258_2 Ssrimg0309

その名の通り、ここでお昼寝なんかできたら最高でしょうが
人気スポットなので次から次へと人が。譲り合いが大切。

主なアートは本当にこことカモメくらいで、
島自体は何もないところなのですが、逆にそれがいいのかも。

Srimg0240_2

水切りなんてやったの何年ぶりだろう?

Srimg0315

自転車に乗ったのだって何年ぶり?

観光地へ来たというよりは、
おばあちゃんちへお邪魔させてもらった。そんな感じです。

他にも色々な紹介したいケド。。。
長くなり過ぎちゃうので、まとめて写真だけ。。。

S_6

おっと、ここでCX4の電池切れ!
ここからは普通のデジカメでお送りします。

Sp1030633_2

スタンプも全クリアしたぜぃv^^vちょっと嬉しい☆
なんだかんだで5時間くらい散策してたかも。

途中休憩したカフェもんぺまるけさん。

Sp1030626Sp1030624

古民家を改装した店内でいただく、自然食スイーツとドリンク。
美味しかったし、居心地最高です。オススメ。

佐久島名物の大アサリ丼は鈴屋さんで。

Sp1030637Sp1030638_2_2

ビール飲みたかった^3^

そんな感じでアートの島、佐久島を満喫したのでした。

家族連れやカップルで行くよりも、
趣味の合う友だちとのんびり、まったり行くのが◎です。

芸術の秋にアートの島へ行くなんてなんて贅沢。
来年は直島へ行きたいな~ムリかな~。

まずは静岡から日帰りで行ける佐久島へLet's Goです♪

※期間限定ですが、海の見える杜美術館サイト様の美遊味楽ページで
この佐久島の記事が紹介されています。ありがとうございます☆
他にも様々な旅行記が紹介されていて見ているだけでウキウキです♪

海の見える杜美術館 | 世界遺産の島・宮島を望む
あなたの知らない、隠れ家「美術館」と最上級フレンチ「レストラン」

広島県廿日市にある海の見える杜美術館は
ちょっと贅沢な休日を過ごせる大人女子にピッタリな場所。
HPを見る度に「私もいつか行きたいな~と思ってしまいます^^

ポチッとな 行ってみたいカモ☆と思ったらクリックお願いします。
ポチポチッとな 今度行ってみよう★と思ったらこちらもクリック。

| | トラックバック (0)

*県外・旅行記*USJ10周年とワンピース・プレミア・サマー2011(大阪府)2011.8.31

一昨日、有休を利用してUSJへと行ってきました。

今回は旅費削減の為、静岡=大阪間の高速バスを利用。
火曜日の23時に静岡駅を出て、水曜日丸一日USJで遊び尽くし、
木曜日の6時に静岡駅に到着。2泊3日ともいえる過密日程w

片道7時間の乗車はちょっと大変だけど、
片道3,600円(日による)という値段は魅力的過ぎるでしょう。
なかなか快適でしたよ。興味のある方はコチラ

USJは今年10周年バースディYEAR☆
私はUSJがOPENした当初に一度だけ行ったので約10年ぶり。
今回USJに行きたい!と思ったイチバンの理由は。。。
ワンピース・プレミア・サマーというイベントを見つけたからw

ワンピースのプレミアショーは今年で3回目らしいですが
このショーの評判がネットでもなかなか良くて、
毎回行ってる人も多いみたい。私は今年初めて知ったけど^^;
これは(にわか)ワンピースファンとして行くしかない!!!
とサンジの海賊レストランと共に7月初めには予約してましたw

S31080202

USJのシンボル、回る地球儀も10周年仕様。
これを見るとなんかテンション上がるな~↑↑↑

S31141830

髪飾りもセサミで気合い十分w
ちなみにカチューシャはエース仕様です^^

前回来た時はOPENしたてだったので
ほぼすべてのアトラクションが2~3時間待ち。
確か雰囲気を味わっただけで何も乗ってません。
今回は効率のいい周り方をして思いっきり楽しもう♪

・・・と開園と同時に向かったのは
2010年の3月にできたスペース・ファンタジー・ザ・ライド。
太陽系をイメージした室内ジェットコースターです。
意外に恐かった(私は落ちる系が少々苦手‥)
ケド過ぎてしまえば全然ヨユー^^

Ss31092551

決めポーズの“とってもファンタジー☆”
足と手が逆かも?!

その後も園内を反時計方向にドンドン進みます。

Ss31142509_2 Ss31122103

スパイダーマンやバック・トゥ・ザ・フューチャー、
ジュラシック・パークなど。どれも待ち時間は30分程度。

当たり前ですが、休日を避けて開園直後から動くのが
鬼混みを回避する一番単純な方法なんですよね。
アトラクションは十分満喫することができました。

少々お腹が空いたので食事をすることに。

S31111153_2

このカワイイメニューは今年の3月にリニューアルOPENした
ハピネス・カフェのマジカル・カレー☆

ここのカフェは食事をしながら沢山のハッピーをもらえます^^
ドリンク・サラダバー付きで1,490ハッピー(円)だったかな。

Ss31112334

オススメです♪

あとあと、記念写真ばかり載せてる感じで
申し訳ないんですが、10周年のテーマ「サプライズ」
に合わせてパーク内にはトリックアートがいっぱい!!!

Ss31130738 Ss31095355_2 Ss31144234

すごくカワイイ&オモシロイので色々探してみてクダサイ。

S31132751

ドリームズ・アー・ ユニバーサルもちょぴっと見ました。
エルモの声がめっちゃキュートだった。

さて、そろそろワンピースネタにいきましょうか。

S31100637

日本中が絶句したあの衝撃的な展開から早一年半。
ここUSJのラグーンのほとりに期間限定で)建てられた
白ひげとエースの碑です。

S31101310

モチロン現実と漫画の世界がゴッチャになることはないケド
青空の下、こんなに立派にそびえるモニュメントを見ると
(白ひげって偉大な人物だったんだな~)なんて思ってしまう。

S31101252

死んでしまっても尚(死んでしまったからこそ?)
永遠の人気を手に入れたエース。私も一番スキなの。

そしてここ、ラグーンのほとりで行われるショーが

S31135724

麦わら一味の音楽家ブルックによる演奏会。
見た目も演奏も完成度高すぎてコワイ。

★YUTUBE挿入

心地よいバイオリンの音色に骨抜きになりましたよ。
・・・骸骨の演奏だけにね。ニョホホ~w

恐るべしブルック!恐るべしUSJ!!
ラグーナ負けんな!!!と言いたくなりましたよ。。。

そしていよいよ超楽しみにしていたレストランへ。
こちらがサンジの海賊レストランの会場でございます。

S31155606

店内はこんな感じ。

S31171231

予約順か受付順かわからないけど
座る席は決まっていて自分たちでは選べません。

S31161428

この水槽のインテリアとかめっちゃオシャレだし、
サンジのレストランっぽい~しゅてき~~☆

S31161810

気分が高揚してついつい別料金のドリンクも頼んでしまった。。。

その他のメニューはコースで決まっていて
・ウェルカムドリンク
・ルフィの麦わら帽子パン

S31161234

・冷製カボチャのクリームスープ~俺の眉毛仕立て~

S31162350

・若鶏の煮込み 赤ワインソース~野菜抜きの肉料理~

S31163140

or(メインメニューはどちらか自分で選びます。)
・季節の魚介と夏野菜のオーブン焼き~海上コックの魚料理~

S31163915

・ナミさんに捧げる甘夏ゼリー

S31165614

で、大人は2,580ベリー(円)です。

私も最初はこの料理でこの値段は高いって思いましたが
本格的なレストランのように一品一品提供してくれるし、
味もなかなか美味しい。さすがサンジ監修(笑)

そして何と言ってもお楽しみのショー付き。
サンジが料理長として各テーブルに挨拶に来てくれたり、

S31171033_2

ルフィーが大騒ぎしたり、あとあとナミさんも登場してくれましたw

S31164730_2

サンジもルフィも動きが早いのでブレずに撮るのが大変。

S31164425_2

かろうじて右端に写ってるのは、
ナミさんを見つけ目がハートになって飛びかかるサンジと
それを取り押さえるムッチョさん。めちゃ面白い。
食事そっちのけでやりとりを見てしまいますね。

そして途中、席ごと順番に一緒に写真も撮れちゃいます。
「サンジさん、肩に手をおいて^^」
とお願いしたら
「オーケー、マドモアゼル^^」
と言わんばかりの微笑みで応えてくれました。
握手もしてくれたし‥優しいゼ♪

S31165353

図々しく寄り添ったワタクシ。これだから歳をとると‥ねぇ。

あ!書くの忘れてましたが、
レストランで何より私たちを笑わせてくれたのがこの方々。

S31164843

ムッチョさんとテキーラさんはレストランの進行役かな。
本当にすごく楽しい人たちで会場を盛り上げてくれました。

S31165454

酔っ払い顔のテキーラさん(多分‥)
「ちょっとだけ面白い顔しといたよ。」って言ってた写真が
この顔で、お腹抱えて大爆笑しちゃいましたよ。

S31170757

テキーラさんは写真に入り込むのがめちゃ得意w
レストランで撮影した方は自分の写真を確認してみてくださいw

S31170745_2

にしてもナミさんカワイイ。。。メロメロです。。。
お会計のヤリトリも面白かったなぁ~^o^

S31171107

とにかくお腹も心も満たされた大満足なディナーでした♪

BUTワンピースのイベントはこれで終わりじゃないんです。。。
最後の大トリはウォーターワールドで行われる
ワンピース・プレミアショー☆

S31185429

ショーは19時過ぎから。もうすっかり日も暮れました。。。

このショーでの写真や動画をネットにUPすることは
禁止されてるので載せることはできませんが、
本当に魅せられました。大阪まで来た甲斐アリ!です。

漫画から飛び出てきたようなソックリさ、
特にウソップとブルックは細かい動きまでそのままで
本当に笑えました。生で斜め45度!!も見れたし。

そしてサンジさん。。。
原作に負けず劣らずなアクロバットをかましてくれて
会場からキャーと黄色い声が上がってました。
やばい。。。エース<サンジ浮気しちゃいそうですよ。。。

他に登場したのはボンちゃん、イワちゃん、オカマたちw
ハンコック、九蛇たち、赤犬、青雉、黄猿、エネル、
アーロン、スパンダム、天竜人、シャンクス‥くらい?!
皆いい味出してました。天竜人のKARAダンス最高☆

内容は・・・・・長くなるので割愛させていただきます。
光を使った悪魔の実の能力の演出もGood!
ハンコックの技の時にハートがいっぱいで可愛かった!!

S31190318

屋外のウォーターワールドならではの
水や火を使った演出もすごく迫力があって良かったです。
最後の爆発は『事故?!』って焦るくらい激しかった^^;

ショーの内容が変わるなら来年も絶対行きたいな♪
本当、ワンピースは熱い!ファンも熱い!!
完全に内輪盛り上がり~~~↑↑↑でもええねん。

閉園までUSJを満喫した後、
またまた夜行バスで静岡へと帰宅しました。
バスに乗って眠りに付くまでおおよそ数分(友人談)
静岡まで一度も起きずに到着してしまいました。

あ~ハードだったけど楽しかった☆
来月は八景島のワンピースイベントに行く予定です。
噂だとラグーナでもまたやるそうな‥忙しいぞよ^^

| | トラックバック (0)

*県外・旅行記*子連れはつらいよ北陸旅行2~3日目(富山県)2011.4.30~5.1

北陸旅行記の続きです^^1日目はコチラ

2日目のメインは砺波のチューリップ祭りだったのですが、
「他にどこか行きたいトコある?」と聞かれ
なんとなく「ハットリくん列車でも見たいな~」と言ったら
その案が採用されました。ラッキー☆

氷見市出身の漫画家藤子不二雄(A)さんの漫画、
忍者ハットリくんのキャラクターが描かれた忍者ハットリくん列車。
何かのニュースに廃線の危機?!みたいに書かれていたので
そうなってしまう前に一度乗ってみたかったのです^^

あまり情報がなく氷見市のお知らせを見て行ったのですが、
高岡駅で「ハットリくん列車で氷見に行きたいんですが‥」と聞くと
「今日は氷見線はもう走らないよ。」と言われビックリ仰天?!

ネットにはハッキリ、
氷見線内を走る「忍者ハットリくん」列車の運転時刻が
土・日・祝日に限り下記の時刻に定時化されています。
と書いてあるじゃない!今日は30日だから土曜日でしょ!!
と怒りたくなりましたが、折角の旅行でイライラしてはいけません。

駅員さんもよくわかってないのかしどろもどろ‥
それでもすん姉が粘って話を聞くと、氷見線はないけど
城端線には走っているとのこと。それを早く言ってクダサイ。
※氷見駅←×→高岡駅<現在地>←○→城端駅ってことです。

時間も迫っていたので高岡駅から少し進んだ戸出という駅で降り、
そこで城端駅から高岡駅に戻ってくる列車に乗り換えることに。

この戸出駅が映画に出てきそうなとっても味のある小さな駅。
ベンチには座布団が敷いてあるし、子どもたちの絵も素敵でした。
そして待つこと約15分、念願のハットリくん列車が!!!

これが違う電車だったら皆でズッコケようと決めていましたが
無事にハットリくん列車に出会うことができ一安心です≡3

なぜか列車内は女子高生で埋まっていて
あまりミーハーできませんでしたが、迷惑にならないようにパチリ。

Rimg0542 Rimg0546

こんな感じに車内もラッピングされています。

Rimg0552

藤子先生のサインも見っけ☆
地元ならではの特典って感じでいいですよね。
清水もちびまる子ちゃん電車走ってくれないかな~^^

甥っ子たちには電車に乗って引き返しただけのことですが、
忍者ハットリくん世代の私たちには嬉しい体験でした。
※親切にしてくれた車掌さん方々どうもありがとうございました!

Rimg0554 Rimg0553

また会う日まで~~~。

高岡駅に戻り、市内にある藤子先生繋がりの
ドラえもんの空き地にも行きたかったのですがまさかの雨。
この日は晴れる予報だったのに~なぜ???

仕方がないので公園は諦め、ちょっと早めのお昼を食べに

Rimg0561

きときと(=新鮮な、活きのいい)寿しさんへ。

富山といえばやっぱり魚が美味しいイメージ。
寒ブリは時季外れだったのですが他にも白エビやホタルイカが有名。
それら地物をお手頃に味わうには回転寿司がオススメらしいです。

しか~し、流れるお寿司なんて子どもたちにとったら流れるオモチャw
アレもコレも!と手当たり次第に取ろうとします‥。やめてけれ‥。

Rimg0557 Rimg0558

ここは一皿100円じゃないんだよ。白エビなんて500円もするんだよ。
そう言い聞かせてもわかるワケありませんよね^^;
もう色んなことにハラハラしてしまって全然食べれませんでした(泣)
ちなみに味も新鮮さも思ったよりフツー。やっぱりスシロー派(笑)

さて、お寿司を食べている間に上がるかな~
なんて軽く考えていた雨ですが、なんと雷を伴う土砂降りに。
子どもたちもいるしチューリップ祭りは断念するのかと思いきや
「とりあえず行ってみよう!」と強行宣言。駐車場でも止まない雨。
「とりあえず中入ってみよう!」と強行突破。スゴイ夫婦です。

Rimg0565

正式名は2011となみチューリップフェア。
今年は60回記念ということで花壇にも花で60の文字が。

Rimg0596

ハートの模様もカワイイです。

Rimg0562

チューリップは全体的につぼみから咲き始め。
今年はどこのお花も開花が遅かったみたいですね。

こんな天気にも関わらず、多くの観光客が来ていましたよ。
子どもたちはカッパを来ているけど、私たちは傘。
すれ違うのも、写真を撮るのも一苦労です。

Rimg0574

チューリップさんは雨で潤って嬉しいかな^^?

Rimg0584

様々な色や形のチューリップ。

Rimg0585 Rimg0601

見ているだけで楽しいですよね‥大人は。
子どもたちはモチロン飽きてますとも!
「車に帰りたい~」とごねる甥っ子にすん姉が一言。
「入場料1,000円も払ってるんだからまだ見るよ。」
‥だからそんなこと言ってもわからないって^^;

そーゆーときは、、、

Rimg0575

甘~いソフトクリームで釣るんですw
甥っ子も案の定「元気100倍☆」って言ってました^^v
ちなみにこれはチューリップソフトのミックスです。

さて、このチューリップ祭りも私の行きたい観光地ランキングでは
かなり上位の場所だったのですが、実際に来てみての感想は
思ったより規模は大きくないんだな~って感じでちょっと物足りない。

Rimg0573 Rimg0592

色々なテーマごとキレイに植えられているんですが
期待していた見渡す限り一面チューリップ畑♪のような光景はなく
浜松のフラワーパークをちょっと豪華にした感じがしました。

珍しい種類のチューリップを見れたのは良かったけど、
どんより曇り空だったこともあり、若干不完全燃焼で会場を後に‥。
が、帰り道の途中でとっても素敵な光景を発見!!!

Rimg0604

私の望んでいた一面のチューリップ畑☆

ここがなんていう場所かは忘れてしまったんですが、
球根の産地だけあり砺波市内にはこのような畑が点在しているよう。
ここなら入場料はタダだし、景観的にも公園より断然オススメです^^

S30173421_3

折角だからチューリップ畑の前で記念写真でも‥
と撮ったのに、私髪の毛引っ張られてますから~このオチビめ!
ケドこれはこれで楽しそうだからいいとしますか^^;

そんなこんだで2日目も無事に終わり、
この日は宇奈月温泉のフィール宇奈月さんに宿泊。
ここはアクセスの良さで選んだそうですが、それもそのハズ‥

Rimg0608

部屋の窓から次の日の目的、トロッコが見えてます。近ッ。
トロッコで出かけてる間は車も置いておけるしオススメなホテルです。
ちなみにここの朝食バイキングもかなり満足な内容でした。

てなワケでそのまま3日目の旅行記も書いてしまおう。

Rimg0649

なんとこの日も朝から雨が降っていたのですね~。
2泊3日全日雨ってどんだけ~↓私の雨女説再浮上~↑

トロッコもお義兄さんが予約してくれていたので
システムがイマイチわかりませんが‥

Rimg0636 Rimg0639

行きはこのトロッコ。見ての通り窓もガラスもありません。
要は雨の中吹きっさらしなのだ!エッヘン!!
ちなみに帰りはリラックス客車と呼ばれる密閉型。逆がヨカッタ。

Rimg0616

宇奈月を出発!駅員さんたちのお見送りも嬉しかったです。

Rimg0621

黒部峡谷鉄道といっても有名な黒部ダムまで行けるワケではなく、
終点は欅平という駅だそう(って私も知らなかったんですが;)
BUTこの時期はまだ雪が残り手前の鐘釣駅までしか行けません。

それぐらい標高も高く寒い地域なのです。
約1時間の吹きっさらしのトロッコ列車‥凍えました。
甥っ子たちはパパママに挟まれて全然平気そうだったけど、
端っこの人は雨が降ったら濡れるので注意です。
逆に天気が良かったら本当に気持ちがいいだろうな~。

Rimg0640 Rimg0641

鐘釣駅では万年雪を見て、コーヒーを飲んで、
甥っ子たちを追っかけて、帰りの列車を待っていました。
そして席(早い者勝ち)の都合上、すん姉一家と席が離れた私。
なんと終点の宇奈月駅まで爆睡してしまいました。。。

一応弁解しておくと‥
ダムとか発電所とか橋とか色々見どころはあるんですが
行きは向かって右側、帰りは左側の方向に集中しているんです。
なのでそちら側の席は圧倒的に人気ですぐに埋まってしまいます。
ちなみに私は行きも帰りも逆側だったんですが‥本当にイマイチ。
(なのでトロッコからの風景写真はほとんど撮ってません;)
故に寝てもおかしくない状況なのです。弁解終わり。

そして気付けば宇奈月駅へ到着。
最後に駅員さん(車掌さんかな?)と写真を撮ってもらいました。
子どもたちは帽子を被らせてくれたりとっても優しいんです。

Kakossmwrabomxbdzs18

上の写真は甥っ子がすん姉からカメラを奪い、
駅員さんを激写した写真。優しい笑顔が素敵です。
この写真は甥っ子だから撮れたショット!やるじゃん!!
(まぁこの時は「やめなさい!」と怒っていたんですけどね^^;)

Rimg0646

そんなこんだで北陸旅行、全スケジュール完了です。
後はひたすらお義兄さんが静岡目指して走るのみ(感謝)
特に酷い渋滞もなかったけど7~8時間くらいかかったかな。

すん姉たち家族と過ごした今回の旅。
正直、甥っ子たちはまったく私の手に負えず
あまり面倒見れなくて申し訳なかったけど‥楽しかったです♪
ふたりがもう少し大きくなったらまた連れてってもらいたい(笑)

ケド、、、やっぱり自分が親になったら、、、
と思うと子連れの旅行って本当に大変だと実感しました。
幸か不幸か今はまだ気ままな独り身。
今のうちに行きたいところへ行こう!と誓った私なのでした。

長~い旅行記にお付き合いありがとうございました^^

ポチッとな 行ってみたいカモ☆と思ったらクリックお願いします。
ポチポチッとな 今度行ってみよう★と思ったらこちらもクリック。

| | トラックバック (1)

より以前の記事一覧