カテゴリー「 静岡*食/ナニコレグルメ」の15件の記事

*その他グルメ*ひねもすcafe<古民家カフェ>(沼津市)2012.12.1

今日は友だちに会いに沼津へ。

ランチはGカフェさんで食べたのですが
食後のデザートはお店を変え、別のカフェへ・・。
(カフェのはしごなんて贅沢だわ~^^)

沼津駅南口から徒歩15分程の場所にある
ひねもすcafeさん。前から気になってたんです。

静かな住宅街に溶け込んでいるのに、
センスの良さは隠せてない。そんな感じです(笑)

Ssdsc04024_2
Sdsc04025

石蔵を改装したという古民家カフェ。
入口の雰囲気も素敵。
この引き戸、最近なかなか見ないですよね。

カフェとしてはなかなか珍しいであろう
ペット連れOKという愛犬家には嬉しい配慮。

私たちは二階に案内されました。

Sdsc03997

どこに座ろう~って決めるのもカフェの楽しみのひとつ。
ひとりカフェに嬉しいカウンター席もありましたよ。

テーブル席やソファー席もいいけど、、、

Ssdsc04017_3

冬はやっぱりおコタでしょ~。

Sdsc03994

最近はコタツのあるカフェも増えた気もするけど、
やっぱりテンションが上がりますね~。

ランチは済ませていたのでデザート選び。
なんかボケてしまった。見にくくてスイマセン^^;

Sdsc03999_3

ランチタイムは15時までOKのようです。
ヘルシー且つ美味しそうなメニューがたくさんあって
近いうちにご飯を食べに来ようと誓った私。

Sdsc04001_2

デザートが来るまでの間、店内をキョロキョロ。

Ssdsc03995
Sdsc04009

このレトロ感がたまりません。
物凄く懐かしさを感じるのは昭和の女だからでしょうか。

こちらは私の頼んだプリンプレート単品600円、
あまいものセット(ドリンク付)1,000円です。

Sdsc04004_2

パンケーキに押してあるひねもす印の焼印が可愛い。

Sdsc04007

三枚全部に押してあって
思わず「ひっひっひっ」と呟いてしまいましたよ。

パンケーキもプリンも手作り感たっぷりな優しい味。
お母さんのおやつを思い出すなー。

友だちの頼んだクリームチーズのどら焼きは
プリンセットと比べると見た目がやや寂しかったかも。
100円しか違わないならプリンセットの方がおススメです☆

セットのドリンク(コーヒー・紅茶)が
おかわりフリーなのも嬉しい。

Ssdsc04019

これは長居しちゃいますよ。居心地良すぎるもん。
あ~このまま横になって寝てしまいたい(笑)

Sdsc04021_2

いつの間にか隣にいたお客さんもいなくなってましたw

近くにあったらコーヒーを飲みに通いたい、
何も考えないという贅沢な時間をここで過ごしたい、
そう思える素敵なカフェでした。

Ssdsc04023_3 今日の猫村さん?

ごちそうさまでした☆

ポチッとな 行ってみたいカモ☆と思ったらクリックお願いします。
ポチポチッとな 今度行ってみよう★と思ったらこちらもクリック。

|

*その他グルメ*無縫庵<古民家カフェ>(浜松市西区)2012.11.25

カントリーJAPANさんを後にし、お昼は浜松でランチ。

というワケで、
気になっていた古民家カフェ無縫庵さんへ行ってきました。
(かなり前に掲示板でまりんさんに教えてもらいましたよね^^)

その後もテレビ等で紹介されていたのを見たりしたので
暫くは混んでいるだろうな~と思っていましたが、
さすがにもう大丈夫だろうと予約なしで訪問。

駐車場はほぼ満車だったのでちょっと焦りました。
みなさんよく知ってますね~笑。

着いたのはランチタイムギリギリの14時過ぎ。
ランチは数に限りがあるらしいのですがなんとかセーフ。

S25144616

ランチメニューは無縫庵ランチの一種類のみ。
セットの内容でA~Dまで選ぶようです。

メニューは週ごと変わるようで、
無縫庵さんのブログで確認することができます。

料理が来るまでの間、お宅拝見タイム。
入口まで戻って写真をパチリ。

S25144345

純和風な日本庭園。

S25144407

池には鯉まで泳いじゃってます。素敵。

S25144449

そして店内。

S25145204

古民家カフェ特有のおばあちゃんちな雰囲気。
働いている方も優しそうなご婦人方なので余計です。

そして、待ってましたの無縫庵ランチが登場。

S25145340

この日のメニューは、海老いりの春巻き、牡蛎の土手焼き、
小松菜と湯葉のおひたし、さばの生姜煮、煮たまご、
ひじきごはん、味噌汁(ブログより転載)でした。

旬の食材、野菜たっぷりのヘルシーメニュー。
超早食いの私ですら自然とよく噛んで食べていました。
きっと吸収したい感じなんですね(笑)

友だちの頼んだデザートセットには
フルーツとプチケーキが付いてきましたよ。

あ~美味しかった、大満足です^^
ただ私で腹八分目な感じだったので(笑)
男性は量的に物足りないんじゃないかな~。

ランチタイム後はカフェとして利用できるようですが、
やっぱり女子会ランチにオススメだと思います。

ごちそうさまでした☆

ポチッとな 行ってみたいカモ☆と思ったらクリックお願いします。
ポチポチッとな 今度行ってみよう★と思ったらこちらもクリック。

|

*その他グルメ*ぐーちょきぱん(浜松市西区)2012.8.26

う~ん、ちょっと不完全燃焼な感じで
記事を書こうか迷ったんですが…折角行ったので書きます。

皆さん、ジブリ作品“魔女の宅急便”に出てくる
パン屋さんの名前って知ってますか?

Ssdsc02969

とってもカワイイ名前、その名もグーチョキパン☆

実は浜松にもぐーちょきぱんというパン屋さんがあって、
しかも魔女宅をホーフツとさせるお店だという噂。
これはジブリ好きとしては行くしかないでしょう!!!

と、ずーっと思っていて、この度やっと機会が。
ナビがないと辿り着けないようなのど~かな場所にあります。

前日に魔女宅を見直して、
胸キュンする準備は万端だったのに‥

Ssdsc02983

まさかの工事中。でも営業中。
これが不完全燃焼の理由でございます。

ということで、お店の外観はHPへ(泣)
ソックリというワケではないケド、雰囲気ありますよね。
ぬくもりの森を手掛けたぬくもり工房さん建築ですって。納得。

Ssdsc02982

迷ったけど、この入口を見たら入るしかない(笑)
お邪魔しま~す☆

Sdsc02980

うわ~カワイイ^^
キキが頬杖ついて店番していそうです。

Ssdsc02971

一階の店内は本当に小さく、大人3人でいっぱいな感じ。
オソノさん‥じゃなくて店員さんに注文してパンを購入。

Sdsc02981

買ったパンを二階で食べることもできます。
飲み物も売ってるようですが(ペットポトルや缶のもの)
私たちはコンビニで調達済み。

Sdsc02978
Ssdsc02979

明るくて、気持ちの良いお部屋。
ただここのお部屋もそんなに広くはないので
数組来たら相席になると思います。

Sdsc02976

さり気なく飾られた魔女宅アイテムが嬉しい。

Sdsc02975

私はベリーとカスタードのデニッシュとメロンパン。

どちらもちょっと小ぶりですが、
丁寧に作られたんだろうな~という味で満足度高し。

もちろんこの雰囲気のお陰かもしれませんが、
なんともいえない優しい時間が過ごせた気がします。

帰りに店員さんに聞いたら、
お店の工事はあと2~3日で終わるということ。
なんというタイミングで来てしまったんだ。ホントに。
必ずやまた再訪します。。。

舘山寺方面(フラワーパークや動物園)へ行く際の
おやつにもピッタリだと思いますよ♪
ジブリ好きな方はぬくもりの森とあわせて立ち寄るべし♪♪

|

*その他グルメ*iridori<古民家カフェ>(田方郡函南町)2012.8.12

久しぶりにオサレカフェを紹介したいと思います^^

万年ペーパードライバーの私。電車でのお出かけも大好き。
あてもなく電車でゴトゴトと揺られていたい気分の時も多々あり、
この日もちょうどそんな気分で、熱海行きに乗車。自由人^^;

その電車の中で、
(そういえばこっち方面に行きたいカフェがあったハズ‥)
と、思いつき辿り着いたのが

Sdsc02933

田方郡函南町にあるirodoriさんです。

irodoriさんへはJR三島駅から伊豆箱根鉄道へ乗換。
伊豆仁田駅改札口を出て右手へ、徒歩1分くらい。

一見カフェとはわかりづらい黒い門構え。
メニューの看板が目印かな。

Ssdsc02934

中へ入ると一面に緑に包まれた古民家カフェが現れます。

Sdsc02930
Ssdsc02928

さっきまでの蒸し暑さがすっと引くような涼しげな雰囲気。
「おおう!」とちょっと驚きの声が出てしまいました。

Ssdsc02927 お邪魔しま~す。

いい意味で想像通りの店内。

10歳未満の来店はご遠慮いただいているという大人カフェ。
決して気軽に入りやすい雰囲気ではないんですが、
入ってしまえば、居心地がいいことは間違いない感じ。。。

カウンター席はないということなのでテーブル席へ。
空いてて良かった^^;

Sdsc02922
Ssdsc02926

古民家+アンティーク家具+カフェ=最強。
センスが光りすぎている店内はどこを見てもドキドキしてしまう。

パイやキッシュなどのランチメニューもあったけど、
irodoriさんといえばやっぱりケーキということで
ショーケースに並んだ数種類の中からレモンパイをチョイス。
そしてドリンクはirodoriブレンドコーヒー。

Sdsc02914

レモンパイはメレンゲ、レモンジュレ、ムース(だと思う‥)
と3層になっていて、口当たりが軽くてサッパリした夏らしいお味。

Sdsc02916_2

トッピングの生クリームが甘さプラスにちょうどいい。

静岡市にある高松珈琲さんでもirodoriさんのケーキを扱っていて
そこで食べたチョコレートケーキはメッチャ美味しかったけど
ガツンとくる甘さとボリュームでコーヒーが合う感じでしたが、
レモンパイはそうでもなかったので別のドリンクでも良かったカモ。

Sdsc02923

けど、ケーキを食べながらブラックコーヒーを味わう、
そんな落ち着いた大人時間にこっそり酔っていたのも事実‥。
これぞひとりカフェの醍醐味なのですよね(笑)

このことを考えれば、
ケーキとコーヒーでランチ代以上してしまうのも致し方ない。うむ。
(大体ケーキは1カット600~800円くらいです。)

また伊豆へのお出かけの際に寄り道したい素敵なカフェでした。

|

*ナニコレグルメ*どんぐり(沼津市)2012.6.23

土曜日、結婚して引っ越した友だちに会いに沼津へ。
ついでにずっと気になっていたお店へ行ってきましたー。

それはココ!

Ssdsc02432

仲見世商店街の横道にあるどんぐりさん。
喫茶店というよりは甘味処といった感じ。

お店の前にズラリと並ぶサンプル。
店内に入ったらすぐ注文台があるのでここで選ぶみたい。

Sdsc02439

パフェやあんみつに並んで‥

Sdsc02437
Sdsc02433

きしめんやお茶漬けなどの軽食もちらほら。

Ssdsc02414

コチラはなんとおでん定食!
これを頼むのはやや勇気がいるかもしれません。
(おでんとご飯って合わないですよね?)

磯辺巻きや安倍川餅もあってちょっと惹かれましたが、
お昼は別のところで食べる予定だったので甘味をチョイス。
私はフルーツポンチ。友だちはピンキーパンチ。
(ポンチとパンチの違いって一体何?!)

入口で店員さんから食券を買い、席に着きます。
全席、回転寿司のようなUの字カウンター。

Sdsc02400

席には東海道の宿場名が。私は小田原に泊まろうw

さて、いよいよナニコレ~の登場です。じゃん。

Sdsc02412

目の前を桶が流れていきます。
どんぐりころころ どんぶりこ~♪脳内で勝手に再生(笑)

ここどんぐりさんはちょっと珍しい
“水が甘味(または軽食)をどんぶりこと運んでくれるお店”
なのです。面白いですよね~。

注文は至って簡単。
宿場名の書かれたバインダーにチケットを挟み、
流れていく桶に入れるだけ。

暫くすると‥

Sdsc02402

ピカッと宿場町のランプが点きます。
これが到着の合図。カメラを構えて待ちますよー。

Ssdsc02403
Sdsc02404

スススススーーーーー。

これが意外と水の流れが速くてビックリw
しょろしょろしていると流れ去ってしまう勢いでした(汗)

Sdsc02405

いや~ん。可愛い。

Sdsc02407

このコロンとしたフォルムがたまらないぞ。

暫くこのまま眺めていたかったケド、
友だちが半分ぐらい進んでいたので焦って飲みました(笑)
味も懐かしい感じ。メロンソーダが心に染みるわ~。

昭和ノスタルジー。好きです。こういう雰囲気。

Sdsc02408

途中、家族連れのお客さんが着たけど
小さな子たちもこのシステムに興味津々で楽しそうでした。
きっと昔から地域の方々に親しまれてるお店なんでしょうね^^

さて、仲見世通りでは既に七夕祭り開催中。(6/23~7/8)

Sdsc02416

屋台で食べるものいいケド、
どんぐりさんでひと休みするのもオススメです。
かき氷もありますよ~。

余談ですが今年の七夕飾りは

Sdsc02427
Ssdsc02429Ssdsc02430

アイドルとスポーツ選手が目立ってました☆

Ssdsc02421Ssdsc02425
Sdsc02417

もう完全に夏!ですね~焦るわ~!!

|

*ナニコレグルメ*変な店おしるこ茶房アンティーク(伊東市)2012.4.8

伊豆高原のB級スポット巡り、
怪しい少年少女まぼろしとハードな体験をした後は
混乱した頭を甘い食べ物で癒してあげようとある喫茶店へ。

Sdsc00621

伊豆高原にピッタリな素敵な洋館風の建物。
ここでケーキとお紅茶で一服でもしましょうよ、おほほほほ。

ということではモチロンなく、やっぱりここも変な店。
失礼じゃないんです。本当にそういう店名なのですよ。

Ssdsc00620

B巡りはBで〆る。これ鉄則ね。

Sdsc00622

・・・・・ゾクッ。武者震いしちゃった(笑)

Sdsc00603

明るくて綺麗な店内。ここで一体何が起こるというのか。。。
早速メニューを見てみましょう。

Sdsc00600_2Sdsc00601_2

・・・・・何・・・・・だと・・・・・?

いや、モチロン知ってたけど。
逆にここが普通のおしるこ屋さんだった方が

S2_p

ってなるケドwやっぱり目の当たりにするとキョーレツ☆

おしるこ御膳の説明。
ご飯の代わりにおしるこでおかずを召し上がっていだだきます。
いいよ、いいよ~、その意味不明な感じ、いいよ~。

先生、私これにします!!!
(変なテンションじゃないと説明できない‥)

友だちはおしるこ各種をチョイス。

Sdsc00602_2

病みつきになったらどうしよう‥
とソワソワしながらできあがりを待ついい大人たち。

まずは友だちのおしるこ各種。
具は白玉(冒険心が足りない0点!)と
+100円で水ぎょうざ(よくできました100点!)。

Sdsc00604

両方とも白いのでちょっとインパクトに欠ける。-10点!笑。

そして私の注文したおしるこ御膳も登場。
選べるおかずは春巻(中身はえびチリとあすぱらベーコン)に。

Sdsc00606

わ~普通に美味しそう。
ただこれからこの子たちをここで泳がせなければなりません。

Sdsc00608

これぞ正にin the soup.(※窮地に陥る)

ちなみにお汁粉の味はちょっと塩味が利いていて
ちょうどいい甘さ。あ~心が温まるわ~。さて‥

ちゃぽん。。。

Sdsc00616

・・・・・ゾクゾクッ。あ、一気に冷えた(笑)

折角だからよく染み込んでくれたまえ。

Sdsc00610

もぐもぐ。ほうほう。

冷静な分析をすると、春巻の皮は悪くない。
パリパリっとなった香ばしめの皮に汁がしみてちょいフニャ。
こういうデザートだと思えば悪くないですぞ。

だだ

アスパラがあっか~~~ん!!!
筋(繊維)が残る。よく噛む。
アスパラの味がする。餡の味もする。=変。

Ssdsc00613 ←動きが止まったKっち。

えびチリも同様。よく噛んじゃダメ、絶対!!!

しっか~し、そんな春巻きをしのぐ威力があったのがコレ。

Sdsc00605

友だちの頼んだ水ぎょうざ。
これはギョーザの中身と餡がよく絡むわ~。

でもマウンテンのイチゴスパのような
驚異的な破壊力はないので余裕で食べることはできます。
他のおかず(キッシュやピクルス)も汁につけてみたりw

一体どうしてこんなメニューを思いついたんでしょう。
お店の方(上品そうな奥さま)に聞いてみようかと思ったケド、
きっと私たちのような変わり者が来るからでしょうね^^;

Ssdsc00619_2

楽しく完食させていただきました♪ごちそうさまです。

今のところ食べログにも掲載されていないよう。
お店の場所、メニュー等はHPで確認してクダサイね~☆

| | トラックバック (0)

*その他グルメ*てんカフェ<古民家カフェ>(富士宮市)2012.2.18

最近カフェめぐりが趣味になりつつある私ですw

全てのカフェを紹介するのはキリがないので
中でも私の好きな農園カフェ、古民家カフェを
メインにオススメカフェを紹介しようと思ってます。

今回は富士宮市にあるてんカフェさん。
お店はJR身延線の富士宮駅から徒歩5分程。
詳細な場所はちょっと説明しづらいですが、
地図を見てウロウロしていたらいずれ着きますw
駐車場もありますよ。

浅間大社近くから移転した素敵な古民家カフェです。

Sp1050057_4 Sp1050058

オサレカフェって入るときちょっと緊張する^^;

カワイイ店員さんがお出迎え。
初めての来店だと伝えるとてんカフェシステムを説明。

てんカフェさんには01と02のフロアがあり
入口の01は始めにカウンターで注文するコーヒースタンド。
ちょっと奥にある02はゆっくりと食事を楽しむフロア。
今回はランチの利用だったので02へ。

落ち着いた店内。

Ssp1050056 Ssp1050047
Sp1050055

これは帰り際に撮ったので人がいませんが、
12時頃は女性グループで混み合っていましたよ。

ランチメニューは大体1,000~1,300円程度で
生パスタ、ピッツァ、カレー等から選べます。
(バゲット・サラダ付)

Sp1050043_2

ランチタイム時のサービスだと思うんですが、
フレーバーティー(この日はカシスとピーチ)が無料。
なくなると店員さんが注いでくれます。嬉しい。

ちょっとだけ期待していた宮スパ(富士宮のB級グルメ)
の提供はないようでしたか、地元の食材を使ったメニュー
も多かったです。萬幻豚とか富士鶏とか。。。

Ssp1050048 Sp1050103

私たちはふたりとも生パスタ。
量は少なめかな?と思ったけどモチモチしてるので
結構食べ応えありました。麺の太さも違っててこだわってる。

食事の後はそのままカフェタイムへ突入。。。
本当に居心地が良くてゆっくりしたくなっちゃいます。。。

デザートに頼んだ自家製ティラミス。

Sp1050050_4

口に入れた瞬間に溶けてなくなっちゃう。
美味しすぎる。レシピ知りた~い。

そして‥てんカフェさんといえばcoffeeでしょう。
とはいっても私コーヒーに詳しくないので
豆の種類がなんやら、コーヒーの淹れ方がどーたら、、
とかはわからないのですが、てんカフェさんには魅力が。。。

それがラテアート。店員さんに
「ラテアートが飲めるドリンクありますか?」
と聞いたら丁寧に教えてくれましたよ。

オススメはカプチーノ。
カプチーノよりミルクが多めのカフェラテ。
そしてWショットのてんカフェラテの3種類だったかな。

出てきたのがコチラ。

Sp1050051

かわゆい~~~☆

手前のうさちゃんが私の頼んだカプチーノ。
奥のリーフはミルクたっぷりのカフェラテ。カップ大きめです。

Sp1050053_2

毎回思うけど、もったいなくて飲めん。飲むケド。

コーヒーの味も凄く美味しかったです。
比べるなって感じだけど家のバリスタとは違うわ。
一口飲む度に「はぁ~」って癒されてました。贅沢~。

ランチもしてカフェもするとそれなりのお値段になりますが、
また来たいなーって思える素敵なカフェでした。

23時まで営業しているそうなので
今度はディナータイムでお酒とかもいただいてみたいです。
ごちそうさまでした☆

| | トラックバック (0)

*その他グルメ*cafeなまづや<古民家カフェ>(静岡市駿河区)2011.12.18

久々のグルメ記事です^^

オサレカフェの多い昨今、
その中でも心燻られる素敵な古民家カフェ
静岡市駿河区にあるcafeなまづやさんを紹介します。

場所は安倍川沿いの向敷地。
ナビで行かないとちょっとわかりづらいかな。
目印の壷(看板)を右折すればお店に到着です。
その数十mは舗装されてない細道なので大きい車は大変かも。

食べログの情報は営業時間が11:00~17:00になっていたケド

Sp1040499

基本的には11:30~17:00だったので注意です。直せって?!
私たちがお邪魔したこの日は11:45のOPENだったらしく
早くお邪魔してしまって迷惑をお掛けしてしまいました^^;
行く前に電話等で確認した方が良いカモです。

コチラがお店の外観。

Sp1040472

古民家・・・というか(イメージの中の)おばあちゃんち。

カフェは陶芸家のご夫婦が経営されているお店で、
ここでは陶芸教室も行われているそうです。

Sp1040476Sp1040479

私も近々体験教室に参加させていただくつもり。※要予約。
大人の遊びって感じで絶対楽しそうです。

Ssp1040481 Ssp1040483

店内(って感じしないけど)には陶芸作品も飾ってあって
無造作に置いてある感じでもそれが雰囲気に調和されてて素敵。

Sp1040477

本当にただ遊びに来たような。。。

Ssp1040489

振り子時計がボーンとなった瞬間、
幼い頃の記憶がぶわっと蘇ってしまいました。
懐かしすぎる、この雰囲気。

さて、ランチメニューですがこんな感じ。

Sp1040485

・おまかせランチ
・ヘルシーベジプレート
・高菜チャーハンのランチセット
・雑穀おにぎり
・ホットサンド

Sp1040487_2Sp1040488_2

ドリンクメニューも豊富です。他にデザートもありました。

Sp1040490

友だちが注文したおまかせランチ。
この日はムール貝にイカ、エビと魚介類がたっぷりな
ペスカトーレ(多分)ご飯は雑穀です。

一口もらうのを忘れてしまったケド、
トマトソースが雑穀米によく合って美味しいそうです。

そして私は‥

Sp1040492

野菜たっぷりのベジプレート☆
私基本的にご飯INフルーツはダメなのですが、
これは見た目的に美し過ぎて受け入れてしまったw
ちなみにパイン・オレンジ・リンゴが乗ってました。

フルーツも野菜も新鮮シャキシャキで美味しい^^

Sp1040496_4

野菜の下には黄色いライスが隠れています。
パスタも選べますが、ポーチドエッグを混ぜて
食べたかったのでご飯をチョイス。
酸味の利いたドレッシングがよく合って最高☆

前日は二人とも飲み会で胃に負担を掛けたので
こういうヘルシーで健康な料理がイイ☆
カラダにもココロにも良さそうなメニューでした。

Sp1040498

料理に使われるお皿も(手作りかな?)
スゴク可愛くて、ぬくもりを感じた食事になりました。

おまかせランチは3~4日で変わるそうなので
また食事をしにも伺いたいと思います。
その前に陶芸もしなきゃ!素敵カフェに乾杯!!

| | トラックバック (0)

*その他グルメ*ダチョウ牧場の中のカフェつなぐ(牧之原市)2011.7.24

さて、昼過ぎくらいにサーフィン教室が終わり
お腹を空かせた私たちが向かった先はほど近いカフェ。
(近いといってもNATTYさんからだと車で10分くらい)

このカフェも前々から行ってみたかったお店。
その場所ですがちょっとわかりにくいです。
公式HPの案内をお借りしますが、

高速道路吉田ICを下車し、150号線交差点を右折(15分)
そのまま直進し、焼き肉かねまるを過ぎ
セブンイレブン手前を左折(1分)すると
静波海岸の手前松林を右折、白い建物が見えます。

この松林というのかイマイチわからなかったんですが、
STORKというサーフショップ手前の舗装されていない道を
右折するとダチョウ牧場という看板が見えるはずです。

さっきからキーワードが何度も出てしまっていますが
ここのカフェのナニコレ的な要素はダチョウ。
店名の通り、ダチョウの牧場の中にあるカフェなんです☆

ダッチョ~ン!!!

Srimg1435 Srimg1436

柵があるので近くには寄れないのですが(危険だしね^^;)
メチャ大きくて、この距離で見てもスゴイ迫力。
ダチョウが庭?!で飼えてしまうなんて。

Srimg1433

そしてこのカフェにはこのダチョウにちなんだメニューもあるのですが
果たして今日は食べることができるのでしょうか‥イザ入店ですw

Srimg1422

天井が高くて気持ちの良い店内。
間違いなくオサレカフェです。

Srimg1432

本日のランチメニュー。
横着して反対方向から撮ったので読みにくくてゴメンナサイ;

ちなみにつなぐさんの営業時間は11:00~18:00まで。
※営業日は月・金・土・日なのでご注意クダサイ。
果たしてランチが何時までなのかは不明(役立たず‥)

友だちは本日のランチプレートからスペアリブの煮込み、
私は野菜たっぷりのタコライスを注文しました。
どちらもスープ&ドリンク付で950円です。

Srimg1424

プレートにはスペアリブの他にヘルシーそうな惣菜がたくさん。
ご飯も雑穀米で健康に良さそうなオーガニック料理です。

スペアリブを一口もらったケド、
よく煮込まれていて美味しかったですよ^^

Srimg1423

私の頼んだ野菜たっぷりのタコライスは
野菜たっぷりというよりレタスたっぷりだったケド、
量も女の人には程良い感じで美味しくいただきました。

タコライスのライスも雑穀米だったのには驚き!
これが意外と合うんですね。いいこと知ったので参考にしよう。

そして肝心のダチョウに関するメニューとは‥

Srimg1428

じゃ~ん。ダチョウの卵を使ったプリンです~☆

ダチョウの卵の割りには若干小さめな気もしますがw
もう信じられないほど濃厚で十分満足できちゃいます。

これってダチョウの卵の効果なのか、
それとも他の材料や作り方の違いなのか、、
とにかく凄く美味しいことは間違いなのでお試しアレ。
産卵の時期的に春~夏ぐらいの販売みたいです。

そしてこの他のスイーツも色々ありまして

Srimg1427

ショーケースの中に入っているのが見えるんですが、
どれも可愛くて本当に美味しそう。。。

Srimg1430

友人の頼んだスイーツ。これまた美味しかった。

店内はペット不可ですが、外席はOKということで
この日もオサレ女子が愛犬を連れてお茶してましたよ。

Srimg1437

自由に遊べる芝生広場もとっても気持ちいいです。
あ~ここでお昼寝したら最高だろうなぁ~^^

海で思いっきり遊んだ後はカフェつなぐへ。
癒し空間でお腹も心も満たされること間違いなしです♪

| | トラックバック (0)

*その他グルメ*カフェ・エスケープ(富士市)2010.10.3

久々のカフェ紹介です。

だたオシャレなカフェでは物足りない。
おっ!と驚く何かを求めてしまう女、すんです。

カフェ・エスケープさんのその何かとは間違いなくコレでしょう。

“絵本みたいなパンケーキ”

その絵本が何なのかはわかりませんが、
私は大好きなリラックマが思い浮かびますね。

45377113_1

そんな夢いっぱいなパンケーキを求め、いざお店へ。

場所ですが若干わかりにくいです。
静岡方面から富士市の富鷹線を上って行くと
東名のガード下をくぐるんですが、くぐる手前で右折。
見落とさなければ小さな看板が出ているハズです。
お店の地図を参考にしてください。

住宅街に佇む、黒く平べったいお店。

Sp1140081

カフェだって知らなければ入る勇気はないですね。

ケド‥ドアを開ければそこは素敵なカフェ。

Sp1140078

3セットほどあるテーブル席はいっぱい。
(写真はお客さんがいなくなってからパチリ。)

私たちは入口横の小上がりになった座敷へ。
ここだけ純和風で少し違和感がありました。

さて今回はメニューの写真を撮っていないんですが、
とりあえず絵本みたいなパンケーキと各々ドリンクを注文。

食事メニューは月によって変わる様ですが、今月は

人参ごはんのオムライスチキンフリカッセ添え
朝霧ヨーグル豚と玉ねぎのカレーライス
手作り肉団子の和風あんかけ
朝霧ヨーグル豚のみそバター炒め
バターミルクパンケーキ&さつまいものポタージュ

というラインナップ。カフェ飯っぽいですね^^

オムライスは売り切れということで
地元特産朝霧ヨーグル豚を使ったカレーを注文。

とっても静かな空間なので(といっても子連れOKですよ。)
普段騒がしい私たちも必然と静かに食事を待ちます。

パンケーキは注文したから一枚ずつ焼くらしく
少々時間がかかります。そして運ばれてきたのがコチラ。

Sp1040024

ほっこり*^^*
とりあえず皆、写メります(笑)

6枚を1枚半ずつ仲良く分け合いっこ。
意外とパンケーキ1枚の厚さはないので一瞬でペロリ。

味は至ってシンプル。まさにSimple is best.な感じです。
家で作ってもこんなにキレイな焼け目は出ないし、
さすがプロだな~と思いました。

この絵本ver.にはもうひとつ
“絵本から出てきたパンケーキ”
というメニューがあって、コチラはなんと12枚重ね。
これは是非ともお目に掛かりたいのですが、
17時以降且つ要予約のメニューだそうで
(平日はランチタイム以外はOKな場合もある。)
また機会があればチャレンジしたいと思います。

Sp1140076

カレーライスも五穀米?で健康に良さそう。
お味もGood!ただ男の人には量的に物足りないかな。

Sp1140072

その他ドリンクやデザートメニューも豊富で、
特にチーズケーキが美味しそうでした。また来よう。

営業日と時間が多少不定期なので、
その都度お店のブログで確認した方がよいかもです。

さて次はどんなカフェに行こうかな~☆

| | トラックバック (0)