« *県外・旅行記*ワンピース!ゆず!スカイツリー!ゆず!旅行(東京都)2012.6.2~3 | トップページ | *桔梗*香勝寺(周智郡森町)2012.6.17 »

*紫陽花*極楽寺(周智郡森町)2012.6.17

昨日の台風4号の威力も凄かったですね~。

今朝、通勤路のタチアオイが横倒しになっていて
この分じゃ今が最盛期の紫陽花にも被害が‥
なんて思ったケド、紫陽花って意外と強そうだから
きっと大丈夫ですよね。←何の根拠もありませんが^^;

私は一足早く、日曜日に紫陽花を見に行ってきました。

Sdsc02257

遠州の小京都と呼ばれる森町にある極楽寺、
通称あじさい寺と呼ばれているお寺です。

Sdsc02213

紫陽花の期間中だけかかる拝観料は大人500円。
こんな可愛い絵馬が入場券代わりです。辰年だから龍?

Sdsc02200

境内には30種類以上、13,000株が植えられているそう。
見頃は6月下旬~7月上旬なので少し早かったかもしれません。

Sdsc02196

梅雨の晴れ間のこの日、白い紫陽花は目に眩しいほど。

すごく爽やかな気分になって、
「やっぱり季節季節で花を楽しむのっていいね♪」
な~んて友だちに言っていたのも束の間‥

Sdsc02201

あまりの快晴に
「あぢい~‥」と即バテバテになった私。
晴れの日に行かれる方は日傘があった方がいいかも。

紫陽花の種類は本当に多様で

Sdsc02203_2

花びら(正確にはガクですが)がちょっと不思議だったり、

Sdsc02218

花そのものが変わった形をしていたり、

Sdsc02220

これでもか!と密集して咲いていたり、個性も様々。

その中でも私が好きなのはカグアジサイ。

Sdsc02214
Ssdsc02223

周囲にちらほらと装飾花を咲かせるところに
慎ましさのようなものを感じるのです。。。
きっと自分にないものだから余計惹かれるんでしょうね。。。

Sdsc02240

ちなみにガクアジサイは日本原産らしいですよ。
(一般的なのはセイヨウアジサイ。)

おっと、紫陽花のアップばかり撮っていると
ここが極楽寺ということが伝わらないのでそれらしき場所を!
と思って朱色の橋を撮ってみたけれど肝心の紫陽花が‥

Sdsc02228

ないよね~。写真のセンスもないよね~。
きっとまだ最盛期じゃないからだ。そういうことにしておきます。

Sdsc02237

本堂では和尚さんによるお話も行われていました。

手水場には粋な計らいが。(日本語おかしいかな?)

Sdsc02243 Sdsc02246

素敵~こういうの好き~^^

さて極楽寺さんの紫陽花の名所としての率直な感想。

とある奥様は
「鎌倉まで行かなくてもここで十分よねぇ。」
またとある奥様は
「長谷寺(鎌倉)とは比べものにならないわねぇ。」

・・・人それぞれ。(※すんの立ち聞き情報による。)

まぁ、下田公園や鎌倉の長谷寺のように
山肌を紫陽花が覆い尽くしている光景が見たいのであれば
極楽寺では物足りないかと思います。鉢植えも多いし。

だた紫陽花で初夏の訪れを味わいたいのであれば十分です。

Sdsc02254

私は断念したけど、裏山に登ったらまた別の景色に出会えるカモ。

Sdsc02249

第二東名の影響か、この日も観光客で賑わっていましたよ。
新東名森掛川ICで下りて約10分の距離。便利ですね。

ちょっと余談ですが、
ちょうどこの時期は森町は特産のとうもろこし(甘々娘)の収穫期。
ICを下りてからとうもろこしののぼりや看板が目立つと思います。

この甘々娘、私もお土産で買いましたが
朝収穫されたものは生でも食べられるほど甘くて美味しいと評判。
予約販売のみで売り切れてしまう人気農家さんもあるようなので
森町にお越しになる際は是非チェックしてみてください。

S17120200 友だちが見つけたハートの紫陽花。

紫陽花も甘々娘も7月上旬まで!お見逃しなく!!

|

« *県外・旅行記*ワンピース!ゆず!スカイツリー!ゆず!旅行(東京都)2012.6.2~3 | トップページ | *桔梗*香勝寺(周智郡森町)2012.6.17 »

静岡*旅/西部エリア」カテゴリの記事