« *県外・旅行記*永遠の永遠の永遠に芸術は爆発だ散策(埼玉・東京)2012.4.20 | トップページ | *つぶや記*旅立ち。 »

*テーマパーク・施設*怪しい少年少女博物館(伊東市)2012.4.8

いや~やっとこの施設を紹介できる日がやってまいりました。
Bスポ大好き人間として嬉しい限りですw

私のような人間にとって伊豆高原は聖地ですよ。
こんなに美術館・博物館が密集している場所も珍しいと思います。
中には「誰が行くの?」と首を傾げるような
個性豊かな展示物を扱っているところもチラホラ。。。

その中でも群を抜いて素晴らしい場所がコチラ。

Sdsc00599

このオブジェが目印、怪しい少年少女博物館です。
伊豆の主要道路R135を走っていれば必ず目に入るハズ。

この時点でBスポ臭がプンプンなのですが、

Sdsc00596

ふと入口の横に目をやると、、

Sdsc00597

彼らの存在に気付き、脱力します(笑)
Bに耐性のない人は入る前にお腹いっぱいになってしまうかもw

入館料金はちょっとお高めの1,000円。
HPから100円引きの割引券をプリントアウトしていきましょう。
※旅の駅ぐらんぱるぽーとの観光案内所でもGETできます。

果たして入館料金分の価値があるのか?!

・・・・・。

各自で判断お願い致しますw

Sdsc00555Sdsc00554

まずはたくさんのマネキンがお出迎え。
特に説明がないぜぇ。並べ方が雑だぜぇ。ワイルドだろぉ~。
たまにつるっパゲのがいるぜぇ。ワイルドだろぉ~。

多少、戦後から昭和への時代の流れを感じるぜぇ。

Sdsc00556

わっ!!!

曲がり角でイキナリ巫女さん登場だぜぇ。びびったぜぇ‥。

Sdsc00557

何事もなかったように展示は続くぜぇ。ワイルドだろぉ~。
(ワイルドスギチャンは一端退場致します。)

Sdsc00581

乱雑に置きすぎていて一見ガラクタのように見えますが、
よく見てみると実はお宝なんじゃ?!というようなものもあります。

Sdsc00558

おもちゃ鑑定士の北原さんに是非見てもらいたい。

Sdsc00572Sdsc00571

この辺りのおもちゃには随分見覚えが・・・

Sdsc00570

さすが昭和の女だぜぇ~。←あ、また出てきた(笑)

こうやって見ると、怪しいというより懐かしい感じだと思うでしょ。
いや、いや、いや、いや、決してそんなことはないんです。

Sdsc00575

あら?こんなところに羊さん??と思ったら

Sdsc00576

人面羊だったり。しかもおっぱい丸出しー。(下系でスイマセン。)

Sdsc00577

あれ?ワイルド系お兄さんといい雰囲気??と思ったら

Sdsc00579

ゾンビだったり。内蔵丸出しー。(グロ系でスイマセン。)

怪しいこと、この上なし!!!
とにかく油断ならない感じで大変です。

Sdsc00594_2

天井には変態仮面がいるしね。。。

それにしても、こんなコアな場所ですが意外と人が入ってます。
何よりそれが一番の驚きかも。失礼極まりないですがw

ただ、付き合いたてカップルさんにはオススメできないかな。
会話が弾まないことこの上ない。これまた失礼極まりないですがw

「ナニコレ?」「どーしたいの?」「ふっ‥(苦笑)」

この完全にこのフレーズに飲み込まれます。
いい意味でいうと圧倒されているんだと思います。

Sdsc00589

この異空間にね‥。

さて、別館というんでしょうか
隣の建物には「怪しい夜の学校」というものもあります。

Ssdsc00560
Sdsc00561_2

「怪しい」・「夜」という単語から、てっきり18禁を想像していましたが
普通にお化け屋敷でした。いや、期待してたワケではないですよ。

Sdsc00567
Ssdsc00564Ssdsc00566_2

こちらもよく見るとツッコミどころが満載で面白かったです。
ただ本当に真っ暗だったので、怖い人は怖いかな。
仕掛けはそそれほど凝ってはいないので驚きはしません(笑)

そんなワケで、簡単に紹介させてもらいましたが、
この記事を読んだ感想と、行ってからの感想は多分同‥

行くか行かないかは、あなた次第です!!!

Sdsc00588

首を長~~~くして待ってまーす☆

‥‥‥

‥‥‥

‥‥‥

あれ?どれが少年でどれが少女だったんだろ??
行って尚、深まる謎。それこそ真のB級スポットなり。。。

|

« *県外・旅行記*永遠の永遠の永遠に芸術は爆発だ散策(埼玉・東京)2012.4.20 | トップページ | *つぶや記*旅立ち。 »

静岡*旅/伊豆エリア」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1033609/44942470

この記事へのトラックバック一覧です: *テーマパーク・施設*怪しい少年少女博物館(伊東市)2012.4.8:

« *県外・旅行記*永遠の永遠の永遠に芸術は爆発だ散策(埼玉・東京)2012.4.20 | トップページ | *つぶや記*旅立ち。 »