« *つぶや記*失恋。 | トップページ | *つぶや記*縁。 »

*祭り・イベント*大道芸ワールドカップin静岡プレビューショー(静岡市駿河区)2010.11.3

お久しぶりです。

今年もこの季節がやってきましたね。
そうです!静岡が誇る大道芸ワールドカップin静岡2010!!
昨日から日曜日までの4日間、
静岡市内で様々なパフォーマンスが繰り広げられます。

このイベントもなんと今年で19回目。
(W杯の様子は2008年の日記を参考にしてみてクダサイ。)
そして今回はこれまた恒例、
W杯開催前日に行われるプレビューショーに行ってきたので
感想を載せたいと思います。

が、スイマセン。正直かなり辛口です(笑)

このプレビューショーを毎年楽しみにしている方も
いると思いますが、私は今回初参加でした。
参加方法は応募、抽選によるチケット制です。

その年の募集は大体9月中旬から10月あたままで。
大道芸ワールドカップin静岡の公式HPから応募できます。

入場整理券は500組1,000名に当たるそうですが
今回の応募は2600通だったらしいので約20%の当選確率。
当たった人はラッキーなんですよ☆という私も当選w

プレビューショー‥あんまりイメージが沸きませんが
とにかくあんなに混雑する大道芸を座って見られるんだ!
という期待。それは一緒に行くすん母も同じでした。

BUT座って見るといっても場所によっては見にくいのでは?
入場整理券を見ると自由席らしい‥早めに行こう!

今年の開催日にちは11/3(祝)文化の日です。
こういうことには苦労を惜しまない私は、
出勤日だった会社を半休し会場のグランシップへ。

Sp1140309

芝生広場では大道芸のパフォーマーらしき方々が練習中。
う~ん、わくわく。

17時開場なのに14時半に来てしまった。。。
ハリキリ過ぎ?と思ったら上には上の方がいるもんです。

Sp1140311

ずら~っと並ぶ長蛇の列。遅かったくらいなのね。
話によると一番先頭の方は前日から並んでいたそうで
その言葉にますます期待する私。わくわく。

約2時間‥長かったような、そうでもないような。
結構この時期は日が陰ると寒いですね。
座っていてもお尻が冷えるので敷物等があるとGoodです。

途中クラウン(ピエロ)がやってきて
子ども達に話しかけたりしていましたよ。
そうこうしているうちに行列は芝生広場の方まで
長~くなっていました。

時間になり、初めに招待客(協賛企業の方とかかな?)
が案内され、続いて私たちも進みます。
皆必死に席取り。私も10列目辺りの真ん中席をGET☆

Sp1140316

席は二階席、三階席も合わせるとかなり余裕があります。
一階席は前と段差がないのでステージが結構見にくい。
前に背の高い人が座ったら完璧OUTですよ。
二階席の方が良かったかもな~。

後から来たすん母を連れて席に着きます。
あまりお出かけしない母親も今回は楽しみにしているよう。

そして17時半開演です。
(※公演中のカメラ・ビデオ撮影は禁止。)

協賛企業の挨拶、市長の挨拶、大会代表の挨拶があり、
最初のパフォーマーは前年度チャンピオンのプリンセス・エレイン。
足で弓矢を放つ女性といえば思い浮かぶ人もいるかな。

しなやかな身体。人間技とは思えない動き。
本当に驚きです。

こんなパフォーマンスがこれからいっぱい見れるんだ~
と思いましたが、そうではなかったですね。

今回出場する95組のうちオン部門の60組以上が
登場するとのことで、一組一組の時間が少ないことは
覚悟していましたが、本当にビックリするくらい短かったです。
一組1分未満のパフォーマンスですよ。

ステージを横切るだけで終わっちゃう方もいて
完全にパフォーマーの自己紹介の場でしたね。

パフォーマンスも本当にさわりの部分だけ。
もっと見たいと思う間もなく終わってしまうのです。
しかもそれがひたすら続くもんだから‥うぅぅ疲れる‥。

もちろん皆さんのパフォーマンスは本当に素晴らしいし
あっと驚く箇所や、笑える箇所もあったんですが、
とにかくもっとじっくり見たいんです。
せめて10分、いや5分でもいいから‥って感じ。

このプレビューショーを一言でいうと

次の日から始まる4日間、
大道芸を見に行く方が気になるパフォーマーを探す場。

これに尽きます。決して

プレビューショーで大道芸を満喫しよう。

という甘い考えは持たない方がいいです。

よく考えたらそれが当たり前なのかも。
これで満足してしまったら観客が減っちゃいますもんね。

BUT期待していた分だけガッカリ度は大きく‥
かなり正直で飽きっぽい母親は、
途中で「すんちゃん、もう帰ろう」を連呼していました;
関係者の方々スイマセン。。。

今回私はW杯を見に行く予定はありませんが、
オススメしたいのはやっぱりのワールドカップ部門の方々。

私が特に印象的だったのは、
まったく仕掛けのわからないドレス早着替えのデビット&ダニア。

ジャグリングを使ったテニスで笑わせてくれたル テニス。

弟クンは若干13歳という、
兄弟で素晴らしい技を見せてくれたアナスタシーニ ブラザーズ。

でしょうか。
その他の方々も並んでまで見る価値大アリです。

ちなみにイケメンだな~と思ったのは
レミ マルティンさん、テンショウさん、ももっちさんもなかなか(笑)

Sp1140318

ガイドマップを購入して、
お目当てのパフォーマーさんを探しに出かけるのも楽しそうです。
そういう意味ではショーの意味があるのかな~と思います。

が、さすがに徹夜まではできないと思った私なのでした。


大きな地図で見る

ポチッとな 行ってみたいカモ☆と思ったらクリックお願いします。
ポチポチッとな 今度行ってみよう★と思ったらこちらもクリック。

|

« *つぶや記*失恋。 | トップページ | *つぶや記*縁。 »

静岡*旅/中部エリア」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1033609/37538648

この記事へのトラックバック一覧です: *祭り・イベント*大道芸ワールドカップin静岡プレビューショー(静岡市駿河区)2010.11.3:

« *つぶや記*失恋。 | トップページ | *つぶや記*縁。 »