« *県外・旅行記*明野のひまわり夏真っ盛りドライブ(山梨県)2010.8.15 | トップページ | *神社・寺院*三嶋大社(三島市)2010.8.22 »

*公園・植物園*柿田川公園(駿東郡清水町)2010.8.22

昨日は気になっていた三島方面へお出かけ。

まず最初の目的地は涼を求めて柿田川公園へ。
柿田川公園の住所は静岡県駿東郡清水町。
沼津でも三島でもないんですね。知らなかった。

Sp1130586

無料の大型駐車場が完備されていますが、
この時期はやっぱり観光客も多く混雑気味でした。
BUT出入りの流れはあるので大丈夫ですよ。

駐車場から向かった先は泉の館。
ここには備前様式の高野邸を始め、美術館、
カフェやお食事処、お土産屋さん等があります。

Sp1130585

柿田川の湧き水に関するモノも多く
湧き水で淹れたコーヒーにかき氷、

Sp1130587 Sp1130588

お蕎麦やお豆腐なんかもありました。
味の違いがわかるかな^^?

そして近くには湧き水を汲める場所もあります。
ペットボトルも販売されているので忘れても大丈夫。

Sp1130589

もちろん持参した容器でもOKですよ。

Sp1130593

私も一口飲んでみました。
一年を通して15℃前後といわれる水温。
「冷た~い」って感じではないケド美味しいです。

さて、この豊富な湧き水の源泉へ行ってみましょう。

Sp1130566

柿田川湧水群へは一度国道1号線へ出て少し歩きます。

Sp1130571

まず向かったのは第1展望台。

Sp1130570

おおぅ!肉眼でも湧き出ている様子がハッキリ見えますよ。
砂が湧き出す水流によって舞い上がっています。

Sp1130573 Sp1130574

湧き水は富士山に降った雨が長い歳月をかけて
この地に噴き出しているといわれています。
他に富士山からの水が湧き出している場所は
忍野八海(山梨県)や白糸の滝
富士山本宮浅間大社が湧玉池が有名だそう。

その中でもここは一日百万トンという東洋一の水量。
名水百選にも選ばれ、柿田川は日本三大清流のひとつ
という素晴らしい富士からの恵みなのです。

こちらは観光雑誌でもよく見かける
(パワースポット系の雑誌でも表紙になってた)

Sp1130578

第2展望台からの眺めです。
これはここに昔あった製紙工場の取水井戸だそう。
限りなく透明に近いブルーwがなんとも神秘的。

Sp1130576_2

でもどうして青いんだろう?わからずじまい。。。

井戸の底からも滾々と水が湧き出ています。
こういう自然のエネルギーのようなものを感じれる場所を
パワースポットと呼ぶんでしょうかね。

公園内はおおよそ30分程度で散策できちゃいます。
神社では湧き水を飲める場所もありますよ。

Sp1130582

その他にも芝生広場や噴水の池、小川などもあり
多くの家族連れが水遊び等楽しんでいました。
お子さまは着替えが必須ですね^^

Sp1130569

これらの自然の恵みは決して限りないものではないし、
人間の手で簡単に壊れてしまうものです。
本当にいつまでも残していけたらいいですね。

‥なんて今回はちょっと真面目に締めくくりたいと思います(笑)

|

« *県外・旅行記*明野のひまわり夏真っ盛りドライブ(山梨県)2010.8.15 | トップページ | *神社・寺院*三嶋大社(三島市)2010.8.22 »

静岡*旅/東部エリア」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1033609/36315724

この記事へのトラックバック一覧です: *公園・植物園*柿田川公園(駿東郡清水町)2010.8.22:

« *県外・旅行記*明野のひまわり夏真っ盛りドライブ(山梨県)2010.8.15 | トップページ | *神社・寺院*三嶋大社(三島市)2010.8.22 »